写真や動画を削除、復元する

バックアップと同期がオンになっている場合、削除した写真や動画はゴミ箱に 60 日間保存された後で完全に削除されます。詳しくは、バックアップと同期をオンにする方法をご確認ください。

ヒント: すべての写真を別のアカウントに移動するには、フォト ライブラリを移動先のアカウントと共有します。

写真や動画を削除する前に

写真や動画が削除される場所とされない場所を確認する

Google フォトから削除した写真や動画は次の場所からも削除されます。

  • photos.google.com、および同期しているデバイスのフォト アプリ
  • Google フォトのアルバム
  • Google フォトの一部のムービー(ムービー内の削除された写真についての説明をご覧ください)
  • 写真や動画を追加した共有アルバムとスレッド

次の場所から写真や動画が自動的に削除されることはありません。

  • Blogger
  • YouTube
  • Gmail
  • ローカル ストレージ(iOS デバイスおよび Android 11 以降のデバイスにファイルをダウンロードした場合)

写真や動画を削除する

Google フォト ライブラリや SD カードから一度に最大 1,500 個の写真や動画を削除できます。

  1. iPhone または iPad で Google フォト アプリ 写真 を開きます。
  2. Google アカウントにログインします。
  3. ゴミ箱に移動したい写真や動画を 1 つ選んで長押しします。写真や動画は複数選択できます。
  4. 画面上部の削除アイコン 削除 をタップします。

重要:

  • Google フォトにバックアップ済みの写真や動画を削除すると、ゴミ箱に 60 日間残ります。
  • Google フォトにバックアップせずに iPhone や iPad から写真や動画を完全に削除すると、ゴミ箱に残らずに完全に削除されます。バックアップと同期をオンにする方法をご確認ください。
  • 削除したと思われる写真や動画が Google フォトに表示される場合は、その写真や動画がリムーバブル メモリカードに保存されている可能性があります。リムーバブル メモリカード内の写真や動画を削除するには、デバイスのギャラリー アプリを使用してください。

デバイスから写真や動画を完全に削除するには:

  1. iPhone または iPad で Google フォト アプリ 写真 を開きます。
  2. Google アカウントにログインします。
  3. iPhone や iPad から削除する写真や動画を選択します。
  4. 右上のその他アイコン その他 次に [デバイスから削除] をタップします。

デバイスの空き容量を増やす方法をご確認ください。

写真や動画を復元する

削除した写真や動画を元に戻す場合は、ゴミ箱にその写真や動画があるかどうかを確認します。

  1. iPhone または iPad で Google フォト アプリ 写真 を開きます。
  2. 下部にある [ライブラリ] 次に ゴミ箱アイコン 削除 をタップします。
  3. 復元する写真や動画を長押しします。
  4. 画面下部の [復元] をタップすると、写真や動画が次の場所に復元されます。
  • スマートフォンのギャラリー アプリ
  • Google フォトのアカウント
  • 削除前に保存されていたアルバム

写真や動画がゴミ箱にない場合は、完全に削除されている可能性があります。

写真や動画が見つからない場合

削除した写真や動画がゴミ箱にない場合は復元できません。写真を復元できないのは次のような場合です。

  • ゴミ箱に移動してから 60 日を超えている。
  • ゴミ箱に移動した後、ゴミ箱を空にした。
  • バックアップしていない写真をゴミ箱に移動してから 30 日以上が経過している。
  • ゴミ箱から完全に削除した。
  • 事前にバックアップせずにデバイスのギャラリー アプリから完全に削除した。

バックアップと同期をオンにすると、削除した写真を簡単に見つけて復元できます。

重要: Google フォトのアカウントを 2 年間使用していない場合や、保存容量の上限を超えている場合は、コンテンツが影響を受ける可能性があります。詳しくはこちらをご覧ください

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
105394
false