写真を編集する

モバイル デバイスやパソコンを使用して、フィルタの追加、写真の切り抜きなどの加工を行えます。

ヒント: バックアップと同期をオンにしている場合、編集内容は Google フォト ライブラリにも反映されます。

ご利用の前に

Google フォト アプリをダウンロードしてインストールします

ヒント:
  • 写真の編集中、写真に特定の機能を適用するとアイコンが青色になります。
  • 編集した写真を元の写真と比較するには、画像のプレビューを長押しします。
  • 編集した写真の変更を元に戻すには、編集アイコン 編集 次の操作 [最初に戻す] をタップします。コピーとして写真を保存した場合は、変更を元に戻すことはできません。
  • 写真を編集した後で変更を保存するには、右下の [保存] をタップします。次の 2 つの方法で保存できます。
    • 保存: 元の写真に加えた変更を保存します。一部の編集では、このオプションを使用できない場合があります。
    • コピーとして保存: 編集された新しい写真が作成されます。元の写真は変更されません。
編集の提案を使用する
Google フォトでは、写真の種類に基づいて編集オプションが提案されます。
  1. 編集する写真を開き、編集アイコン 編集 をタップします。
  2. 提案された編集内容を適用するには、候補の名前をタップします。
    • たとえば、拡張アイコン をタップします。
  3. 変更を元に戻すには、提案された編集オプションをもう一度タップします。
  4. 完了したら [保存] をタップします。
写真の切り抜きや回転を行う
  1. 編集する写真を開きます。
  2. 編集アイコン 編集 次の操作 [切り抜き] をタップします。
    • 写真をさまざまなアスペクト比で切り抜く(正方形など)には、アスペクト比アイコン をタップします。
    • 写真を 90 度回転するには、回転アイコン をタップします。
    • 写真の傾きを微調整するには、回転アイコン の上にあるダイヤルを使用します。
    • 写真の傾きを自動調整するには、自動アイコン をタップします。
  3. 完了したら [保存] をタップします。

ヒント: 傾きの自動調整が可能かどうかは写真によって異なります。

写真を調整する
  1. 編集する写真を開きます。
  2. 編集アイコン 編集 次の操作 [調整] をタップします。
  3. 写真に適用する効果の種類を選択し、ダイヤルを移動して変更を加えます。
  4. 編集が終わったら、[完了] をタップします。
  5. 効果を元に戻すには、そのオプションの選択を解除するか、[キャンセル] をタップします。

写真の調整方法の詳細をご覧ください

重要: デバイスによっては一部の機能をご利用いただけない場合があります。

  • ぼかし : 背景のぼかしを調整します。
  • 奥行き : ぼやけた写真のピントを合わせるのではなく、奥行きを調整します。
  • カラー フォーカス : 背景の彩度が低くなりますが、前景の色は維持されます。
  • 明るさ : 全体の明るさや暗さを調整します。
  • コントラスト : トーンの違いを調整します。
  • ホワイト ポイント : 最も明るい値を調整します。
  • ブラック ポイント : 最も暗い値を調整します。
  • ハイライト : 最も明るい部分の細部を調整します。
  • シャドウ : 最も暗い部分の細部を調整します。
  • 彩度 : 色の強さを調整します。
  • 色温度 : 色温度を調整します。
  • 色合い 色相を調整します。
  • 肌の色 : 肌色のトーンの彩度を調節します。
  • ブルートーン : 空や水などの青いトーンの彩度を調整します。
  • ポップ : エッジの部分のコントラストを調整します。
  • 周辺減光 : 写真の端の明るさを低減します。
  • HDR : 写真全体の明るさやコントラストを高め、バランスのとれた写真にします。
  • : さまざまなパレットから選択したり、空の色やコントラストを調整したりできます。
フィルタを追加する
  1. 編集する写真を開きます。
  2. 編集アイコン 編集 次の操作 [フィルタ] をタップします。
  3. フィルタを選択します。
  4. もう一度フィルタをタップしてダイヤルを動かし、写真のフィルタの強さを変更します。
  5. 元に戻すには、[なし] を選択します。
追加の編集機能
Google One メンバーは、Google フォト アプリで追加の編集機能をご利用いただけます。ただし、お使いのデバイスに 3 GB 以上の RAM と iOS 14.0 以降が搭載されている必要があります。

Google One を定期購入すると、各種機能をご利用いただけます。

  1. 写真から編集アイコン 編集 をタップします。
  2. Google One メンバー Google One が利用できる機能をタップします。
  3. Google One メンバーシップの専用機能を利用するには、バナーをタップします。
  4. Google One を購入するには、画面上の手順に従ってください。

以下の追加の編集機能をご利用いただけます。

  • ポートレート ライト : 人物の写真で、光のあたる位置と明るさを変更します。
  • ぼかし : ポートレート モード以外で撮影された写真の背景をぼかします。人物、ペット、花、食べ物など、前景の被写体が鮮明に写っている写真で最も効果を発揮します。
    • 奥行き を使って、ぼかす(フォーカス エリアから外す)範囲を調節することも可能です。
  • カラー フォーカス : 人物の写真で、前景の色を維持したまま背景の彩度を低くします。
  • スマート候補 : 写真のコンテンツに合わせて、ワンタップで簡単に編集できます。
  • HDR : 写真全体の明るさとコントラストを高めます。
  • : さまざまなパレットから選択したり、空の色やコントラストを調整したりできます。
重要: Google One メンバーではない場合でも、ポートレート モード(奥行き情報付き)で撮影した写真では、ぼかし、カラー フォーカス、カラーポップの候補をご利用いただけます。

関連資料

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
105394
false