Wi-Fi 経由の通話

モバイル ネットワークの代わりに Wi-Fi 接続を使用して通話できる場合があります。なお、一部の携帯通信会社は Wi-Fi 経由の通話をサポートしていません。

重要: Wi-Fi 経由の通話には追加料金がかかる場合もあります。詳しくは、携帯電話サービス プロバイダにお問い合わせください。

注: この手順の一部は、Android 6.0 以降でのみ動作します。お使いの Android のバージョンをご確認ください

Wi-Fi 通話を有効にする

Wi-Fi 経由で通話するには、設定で Wi-Fi 通話をオンにする必要があります。ご利用の携帯通信会社が Wi-Fi 通話を提供していない場合でも、VoIP サービスを利用して通話できます。

オプション 1: 携帯通信会社の Wi-Fi 通話を使用する

ご利用の携帯通信会社によっては、携帯通信会社の回線を利用しなくても、Wi-Fi を使って通話ができます。そのためには、Wi-Fi 通話機能をオンにする必要があります。

  1. 電話アプリ 電話 を開きます。
  2. その他アイコン その他 次の操作 [設定] をタップします。
  3. [通話] をタップします。
  4. [Wi-Fi 通話] をタップします。ご利用の携帯通信会社がこの機能をサポートしていない場合は、このオプションは表示されません。
オプション 2: VoIP サービスを使用して Wi-Fi 通話をする(SIP)

VoIP サービスなど、一部のサービスを利用して Wi-Fi 経由で通話することができます。これを行うには、「セッション開始プロトコル」(SIP)用のアカウントを端末に追加する必要があります。

  1. 電話アプリ 電話 を開きます。
  2. その他アイコン その他 次の操作 [設定] をタップします。
  3. [通話] 次の操作 [通話アカウント] 次の操作 [SIP アカウント]。
  4. 作成アイコン 作成 をタップします。
  5. ユーザー名、パスワード、新しい SIP アカウントのサーバーを入力します。
    ヒント: ポート番号、ニックネーム、その他の欄を変更するには、[オプション設定] をタップします。
  6. [保存] をタップします。

Wi-Fi を使用して電話をかける

Wi-Fi 通話を設定した後は、他の通話と同じように Wi-Fi 経由で電話をかけることができます。インターネットに接続すると、通知画面に「インターネット通話」または「Wi-Fi 通話」と表示されます。

Wi-Fi に接続していない場合の通話には、利用可能なモバイル ネットワークが使用されます。