お支払いセンターのアップデートについて

新機能のご案内

お支払いセンターは、複数の Google アカウントを 1 か所にまとめた新しいユーザー インターフェース(UI)をリリースいたしました。個人向け(Google Pay)、ビジネス向け、販売者向けの取引情報には、すべて pay.google.com からアクセスできます。この新しい UI は 2018 年 8 月までにすべての販売者に提供されます。

ビジネス向けまたは販売者向けの Google アカウントを使用して消費者向け商品(アプリやムービーなど)の支払いを行った場合や、Google Pay Send で友人に送金した場合でも、お支払いセンターでご利用内容を確認できるようになりました。

アカウントを閲覧できるユーザーを変更するには、設定を確認します。

ビジネス向けと販売者向けの違い

ビジネス向けと販売者向けのアカウントにはいくつかの重要な違いがあります。

  • ビジネス向け: Google 広告や Google Cloud などのプロダクト / サービスについて Google に支払いを行います。
  • 販売者: 自身が提供するアプリ、拡張機能、サービスの料金について Google から支払いを受けます。Google Play と Chrome ウェブストアのデベロッパーは販売者となります。

Google Pay とは

Google Pay はすべての Google アカウントを 1 か所にまとめたサービスです。Google Pay を利用することで、Google でのお支払いがいっそう簡単になります。詳しくは Google Pay についての記事をご覧ください。

よくある質問

現在のアカウントのインターフェースを維持できますか?

いいえ。このアップグレードはすべてのお支払いセンター アカウントに適用されます。

この変更によりビジネス サービスまたは販売者の支払いに影響はありますか?

いいえ。今回のアップグレードでは、お支払い基準額、税情報、お支払いスケジュールなど、ビジネス サービスまたは販売者の支払いに関する変更は行われません。

アカウントで問題が生じた場合は、どうすればよいですか?

このページ上部の検索ボックスに問題に関連したキーワードを入力することで、ヘルプセンターから解決方法を検索できます。それでも問題が解決しない場合は、Google にお問い合わせください
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。