検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
true

AdWords 基礎認定資格試験のための学習ガイド

1.4 広告の品質

シナリオ

このセクションでは、以下のような状況でどのように対処するか考えてみましょう。

広告主 A さんは、すべての広告のランディング ページとして、Fine Furniture のウェブサイトのホームページを表示するよう希望しています。ところが、サイトの操作方法がわかりにくい、商品画像が多すぎる、セールの告知も古い情報のままなど、ユーザーにとって使いにくいホームページとなっています。また、代理店のクリエイティブ ディレクターにデザインを依頼しようとしている広告の中には、ホームページと直接関係ないものも含まれています。

この場合、ランディング ページの利便性が重要なことを A さんに理解してもらうには、どのように伝えれば効果的かお考えください。

品質スコアと広告ランクについて

広告の品質が高いほど、より少ない費用でより適切な場所に広告を掲載できます。

AdWords における広告品質の扱いについてよく理解していただくため、品質スコアと広告ランクについて説明します。アカウントに表示される品質スコアは、1 日を通じてオークションでキーワードによって表示された広告やランディング ページの品質を評価するものです。広告ランクは、ページ上で広告が表示される順序を決めるもので、広告の掲載順位とも呼ばれます。

Elements of Ad Rank

品質スコアを決定する要素には、推定クリック率(CTR)、広告の関連性、ランディング ページの利便性があります。各キーワードには 10 段階で品質スコアが割り当てられます(最低 1、最高 10)。

広告の品質が重要な理由は、広告とランディング ページがユーザーの求める情報に近いほど品質スコアが高くなり、広告ランクの品質に関する要素が高いほど、上位掲載やクリック単価の抑制につながるためです。

品質スコアは広告の全般的な品質を評価するもので、ユーザーの実際の検索語句や端末の種類、言語設定、場所、時間帯など、オークション時の要素は考慮されない点にご留意ください。

一方、広告ランクでは、オークション時の要素が考慮され、広告掲載の有無や、ページ上の広告掲載位置が決定されます。広告がオークションで競合するたびに、AdWords のシステムにより、入札単価、品質スコアの要素(推定クリック率、広告の関連性、ランディング ページの利便性)と、広告表示オプションや他の広告フォーマットにより期待される効果に基づいて広告ランクが算出されます。

では、入札単価を引き上げれば広告の掲載順位が必ず上がるかというと、そうとは限りません。たとえ競争相手より低い入札単価でも、キーワードや広告の関連性が高ければ、広告の掲載順位は高くなる可能性があります。

その他の学習資料

品質スコア広告ランクの詳細をご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。