ウェブサイトにバナーを追加する

世界中で COVID-19 への対応が広がる中、ビジネスは前例のない困難な状況に直面しています。Google オプティマイズを使用すると、通常の営業時間やサービス内容、配送ポリシーなどの変更に関する最新情報をユーザーに知らせることができます。

変化の激しい市場環境に応じてウェブサイトを更新する際は、次の点を考慮してください。

バナー メッセージで最新情報をサイトに追加する

オプティマイズでリリースされた新機能により、重要な最新情報をサイトの上部にバナーとして投稿できるようになりました。

オプティマイズでウェブサイトにバナーを追加(スクリーンショット)

バナーを表示するページは選択可能(ホームページのみ、サイトの全ページなど)で、バナーの色、サイズ、テキストもカスタマイズできます。

また、ユーザーの所在地に応じてメッセージを変えることもできます。たとえば、横浜市の衣料品店が同じ市内のユーザー限定で速達配送サービスを提供している場合は、横浜市内のユーザーがサイトを訪れた場合にのみカスタムバナーを表示できます。他の地域のユーザーに表示するバナーには、標準の配送日数を掲載できます。

サイトを一時的に更新する

この COVID-19 への対応期間中は、ビジネス運営の変更が必要になる場合もあります。レストランの場合なら、店内での飲食サービスを休止してテイクアウトや宅配でのサービスに切り替えたことをユーザーに知らせることができます。それにはオプティマイズのビジュアル エディタを使うと、ウェブサイトをすばやく更新できます。具体的にはパーソナライズを作成するだけで、ホームページの画像に手を加えたり、営業時間やサービス内容を変更したりできます。

オプティマイズを使えば、バナーを追加してサイトをタイムリーに更新できます。HTML コードの編集もウェブチームによるサポートも不要です。オプティマイズのパーソナライズは、ビジネスニーズの変化に応じて簡単に変更、終了できます。

サイトに変更を加える際は、次の点を考慮してください。

  • わかりやすく簡潔な表現を使います。重要な情報に焦点を当て、簡潔に要点を示します。
  • 購入方法を明確に伝えます。テイクアウトの注文を受け付けているレストランであれば、ホームページに電話番号を明示します。また、無料配送サービスを提供している衣料品店であれば、ホームページと商品ページにその旨を明示します。
  • 現時点で想定される待ち時間や遅延の情報を伝えます。ユーザーへの返信や商品の配送に通常よりも時間がかかることをユーザーに知らせます。
  • 返品やキャンセルについて最新のポリシーを公開します。商品の詳細ページに返品やキャンセルに関する最新のポリシーを明示し、状況が変わった場合にユーザーが取れる対応の選択肢を示します。
  • 実施した予防対策を伝えます。運営するレストランや梱包施設で特別な除菌対策を行った場合は、そのことをユーザーに知らせます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。