パーソナライズの概要

ユーザーは一人ひとり違いますので、それぞれのユーザーにパーソナライズしたエクスペリエンスを作成することでエンゲージメントは高まります。この記事では、オプティマイズのパーソナライズの概要を説明します。

オプティマイズについて

オプティマイズを使用してウェブサイトのテストを実施すると、ウェブサイトのコンバージョン数を増やす要因を特定できます。ユーザーの関心に関連する要素や、目標達成に役立つ根拠を把握したら、オプティマイズはパーソナライズしたエクスペリエンスを提供してエンゲージメントの促進とコンバージョンの向上を図ります。

オプティマイズには以下のメリットがあります。

  1. ウェブサイトのテストを実施して仮説をテストします。
  2. リーダー パターンを恒久的に導入します。
  3. ウェブサイトをパーソナライズしてユーザーに最適なエクスペリエンスを提供します。

ユーザーに合わせたエクスペリエンスを作成する

ウェブサイトの所有者であるお客様の目標は、一般的には持続的な収益向上となります。ユーザーのライフタイム バリューを活用するためには、ユーザーと強力な関係を築く必要があります。そのために効果的な方法は、ウェブサイトのエクスペリエンスをユーザーのニーズに合わせてパーソナライズすることです。たとえば、ユーザーの地域に合わせて季節の衣料品を宣伝したり、優良顧客には配送料を無料にしたりすることが考えられます。パーソナライズを行うことで、ユーザーが探しているものを簡単に見つけられるようにして、リピーターを獲得できるようになります。

テストを開始する

何をパーソナライズすればいいかわからない場合は、テスト機能が役立ちます。ユーザーがランディング ページから通常より早く直帰していることや、ユーザーが送料ページで目標到達プロセスから離脱していることに関して何か考えがあるなら、その考えをテストしてみましょう。

オプティマイズのビジュアル エディタを使用して A/B テストリダイレクト、または多変量テストを作成して、ご自分の仮説が正しいかどうかを確かめてください。ウェブサイトにオプティマイズのスニペットを挿入したら、数分でテストを作成できます。

詳細モード
 
ページで複雑な処理を行いたいデベロッパーは、Optimize API を使用してテストのレパートリーを広げられます。

テストの種類とオプティマイズ サーバーサイド API で詳細をご確認ください。

ウェブサイトをパーソナライズする

テストでリーダーを見つけたら、すべてのユーザーに対して恒久的にデプロイするか、オプティマイズの優れたターゲット設定機能を使用してウェブサイトを特定のユーザー グループに合わせて調整することができます。

パーソナライズとは、特定のユーザーに向けてウェブサイトに加えた一連の変更のことです。テストとは違ってパーソナライズは永続的なものであり、パターンがありません。この一連の変更は 1 つのセットであり、ターゲティング条件を満たすすべてのユーザーに表示されます。

パーソナライズを作成する方法を確認する。

クイック スタート

パーソナライズを作成する練習をしましょう。オプティマイズの設定ウェブサイトのタグ付けA/B テストパーソナライズの作成は簡単に行えます。新しいアイデアが欲しいときには、サンプルをご確認ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。