オプティマイズを Google 広告にリンクする

オプティマイズ コンテナを Google 広告にリンクします。

オプティマイズと Google 広告を連携させる方法について説明します。

この記事の内容:
オプティマイズと Google 広告を連携させるには、オプティマイズ アカウントアナリティクスにリンクし、ウェブサイトに導入しておく必要があります。詳細

はじめに

ランディング ページの変更をテストして、Google 広告キャンペーンの掲載結果を大幅に向上できる新たなレイアウトやメッセージを見つけましょう。オプティマイズと Google 広告を連携させると、Google 広告のアカウント、キャンペーン、広告グループ、キーワードをテストのターゲットに設定できるようになります。この方法でテストを作成、導入すると、ランディング ページをどのように変更すればビジネスの収益が向上するかを調べることができます。

対応しているキャンペーン タイプ

オプティマイズと Google 広告の連携は、検索キャンペーンとショッピング キャンペーンに対応しています。検索ネットワーク(ディスプレイ ネットワーク対応)のキャンペーンにも対応していますが、このタイプのキャンペーンでは、検索ネットワーク経由のトラフィックのみが対象となります(ディスプレイ ネットワーク経由のトラフィックは除外されます)。今後、他のタイプのキャンペーンにも対応する予定です。

概要

オプティマイズと Google 広告の連携を利用するには、以下を準備をしてください。

  1. アナリティクスとリンクしている Google 広告アカウント(詳細
  2. オプティマイズとリンクしている Google 広告アカウント(詳細
  3. アナリティクスとリンクしているオプティマイズ コンテナ(詳細

上記の準備が整うと、Google 広告の広告やキーワードをオプティマイズのテストのターゲットに設定できるようになります。

ステップ 1: Google 広告をアナリティクスにリンクする

まず、Google 広告とアナリティクスをリンクして、両者間でのデータ共有を有効にします。このリンクは、Google 広告かアナリティクスで設定できます。

アナリティクスと Google 広告をリンクする方法について詳しくは、アナリティクス ヘルプセンターのこちらの記事をご覧ください。

ステップ 2: Google 広告とオプティマイズの連携を有効にする

この手順は、新しい Google 広告に適用されます。Google 広告の従来版をご利用の場合は、こちらの記事をご覧ください。ご利用中の Google 広告のバージョンをご確認ください

Google 広告とアナリティクスをリンクしたら、次の手順に従って Google 広告とオプティマイズをリンクします。Google 広告アカウントの種類に応じて、下記のいずれかの方法を選択します。

オプション 1 - Google 広告個人アカウント

Google 広告個人アカウントからオプティマイズの共有を有効にする手順は次のとおりです。

  1. Google 広告アカウントにログインします。
  2. 右上にあるアイコン をクリックします。
  3. [設定] > [リンクされたアカウント] の順にクリックします。
  4. Google アナリティクスで、[詳細] をクリックします。
  5. Google オプティマイズの共有をオンにします。

Google Optimize sharing switch

オプション 2 - Google 広告クライアント センター(MCC)アカウント

Google 広告クライアント センター(MCC)アカウントからオプティマイズの共有を有効にする手順は次のとおりです。

  1. Google 広告アカウントにログインします。
  2. 右上にあるアイコン をクリックします。
  3. [設定] > [リンクされたアカウント] の順にクリックします。
  4. Google アナリティクスで、[詳細] をクリックします。
  5. [Google オプティマイズの共有をオンにする] をクリックします。

Turn on Google Optimize sharing for managed accounts screenshot

Google 広告クライアント センター(MCC)アカウントでオプティマイズの共有を有効にすると、すべての子アカウントでも共有が可能になります。オプティマイズの共有は、個別のアカウントのレベルで管理され、アカウントごとに調整することができます。

個別の Google 広告アカウントをクライアント センター(MCC)アカウントの階層に追加すると、それぞれのアカウントのオプティマイズの共有設定が保持されます。新しい Google 広告アカウントで Google オプティマイズの共有を有効にするには、上記の、アナリティクスにリンクされたアカウントのページに戻ってください。

権限

Google 広告とオプティマイズをリンクするには、Google 広告の管理者権限が必要です。オプティマイズのアクセス権は不要です。

オプティマイズで Google 広告オプジェクトをターゲット設定するには、次の権限が必要です。

  1. リンクされた Google 広告アカウントの読み取り専用権限
  2. ターゲティング ルールを作成するための、オプティマイズ コンテナの編集権限
  3. 既存のターゲティング ルールを表示するための、オプティマイズ コンテナの読み取り権限

オプティマイズのリンク設定について詳しくは、Google 広告ヘルプセンターのこちらの記事をご覧ください。

注意事項

  • オプティマイズのテストで、Google 広告でターゲットに設定したセッションを対象にする場合は、自動タグ設定を有効にする必要があります。

ステップ 3: オプティマイズをアナリティクスにリンクする

最後に、ステップ 1 で Google 広告とのリンクを設定したアナリティクスのプロパティに、オプティマイズ コンテナがリンクされていることを確認します。通常はオプティマイズ コンテナの設定時に確認します。

オプティマイズとアナリティクスのリンク設定について詳しくは、こちらをご覧ください。

Google 広告オブジェクトをテストのターゲットに設定する

オプティマイズ コンテナが適切なアナリティクス プロパティにリンクされていることを確認したら、テストを実施する準備は完了です。

詳しくは、Google 広告をターゲットに設定するをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。