パターンの比重

特定のパターンへのトラフィック量を調整します。

パターンの比重の編集

オプティマイズのデフォルトでは、すべてのパターンの比重が均等に設定されています。テスト対象となるユーザーには、すべてのパターンが均等に表示されます。特定のパターンへのトラフィックを増やす(減らす)場合は、[各パターンのターゲットにするユーザーの比重] を調整できます。

パターンの比重を編集するには:

  1. 比重配分バーの横にある [編集] をクリックします。
  2. 各パターンに配分する割合(小数点第 1 位まで)を入力します。
  3. [完了] をクリックします。

[均等な比重にリセット] をクリックすると、すべてのパターンの比重が均等に再調整されます。

各パターンの比重の合計が 100% になるようにしてください。合計が 100% にならないと、赤色の警告メッセージが表示されます。100% になるように比重を調整する場合は、[修正] をクリックすると、現在の値の合計が 100% に調整されます。

100% の比重

オプティマイズでリーダーが特定された後、パターンの比重を設定して最大 90 日間特定のパターンを導入することができます。これにより、開発リソースなしですぐにパターンを活用できるようになります。

すべてのユーザーに対して特定のパターンを表示するには、トラフィックの 100% をそのパターンに割り当て、オリジナル パターンと作成した他のパターンには 0% を設定します。

この方法ですぐにリーダーを導入できるようになりますが、永続的な使用は意図されていません。テストは 90 日で終了するので、対応をご準備ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。