ノートブック

ノートブックは、NotebookLM でプロジェクトを整理する手段です。パソコン上のファイルをフォルダで整理するのに似ています。各ノートブックは完全に独立しているため、NotebookLM から複数のノートブックの情報に同時にアクセスすることはできません。

ノートブックの共有

ノートブックを共有するには、ノートブックを開いて画面右上の [Share] アイコンをクリックします。別のユーザーのメールアドレスを追加すると、そのユーザーに閲覧者または編集者のアクセス権を付与できます。

  • 閲覧者は、共有ノートブック内の共有されたすべてのソース ドキュメントとメモに対する読み取り専用のアクセス権を持ちます。
  • 編集者は、共有ノートブック内のソースとメモを表示、追加、削除したり、他のユーザーとさらに共有したりできます

個人の Gmail アカウントと教育アカウントでは、最大 50 人の個人ユーザーとノートブックを共有できますが、Google グループとは共有できません。企業アカウント(例: email@mycompany.com)では、ノートブックを共有できる個人ユーザーと Google グループの数に制限はありません。


ノートブックを共有できるのは、自分のアカウントと同じドメイン(@gmail.com、@xyz.edu など)のユーザーのみです。

制限事項

  • ノートブック数の上限は 100 個です。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
5108020765796171858