Android 搭載端末設定サービスについて

Android 搭載端末設定サービスは、Android 搭載端末から Google にデータを定期的に送信するサービスです。このデータを利用して、Google では、端末が最新の状態を保ち、できる限り正常に動作するようにしています。

収集されるデータの種類

Android 搭載端末設定サービスでは、Android 搭載端末から次のような情報を収集します。

  • 端末とアカウントの識別情報
  • 端末の属性
  • システムとセキュリティ ソフトウェアのバージョン
  • ネットワーク接続とパフォーマンスに関するデータ

通常、端末は数日おきに Android 搭載端末設定サービスに接続されます。一部のデータポイント(タイムスタンプなど)を除き、Android 搭載端末設定サービスでは、お使いの Android 搭載端末から送信された最新の情報のみが保持されます。以前のデータは端末から送信された新しい情報で置き換えられます。

Google でのこのデータの利用目的

Google では、Android 搭載端末設定サービスから収集したデータを、次のようなさまざまな目的に使用します。

  • 端末にソフトウェア アップデートやセキュリティ パッチが確実に配信されるようにする: たとえば、端末のセキュリティ パッチレベルに基づいてアップデートが必要かどうかの判断が行われます。
  • 仕様やソフトウェアが異なるさまざまなタイプの Android 搭載端末でアプリやサービスの動作の一貫性を保つ: たとえば、Google Play では、ソフトウェアの互換性のあるバージョンが確実に提供されるよう画面レイアウトなどの属性を使用することがあります。
  • 端末と Android エコシステムを不正行為や不正な動作などから保護する: たとえば、アカウントを保護するため、Google では端末の識別情報を使用して不審なログイン動作を検出しています。
  • Android 搭載端末に関する集計指標を維持する: たとえば、Google では、端末がモバイル ネットワークにどのように接続しているかについての匿名化されたデータを使用して、接続を維持することと電池を長持ちさせることのバランスを最適化しています。

このデータを削除することはできますか?

端末が正常に動作し、適切なアップデートが確実に行われるようにするには、Android 搭載端末設定サービスにあるデータが欠かせないため、ご使用中の端末でこのデータを削除することはできません。Android 搭載端末設定サービスは Google のプライバシー ポリシーに準拠しています。

お客様が Google アカウントからログアウトしたり、Android 搭載端末でアカウントを完全に削除したりした場合は、この設定情報とお客様の Google アカウントとの関連付けが解除されます。Android 搭載端末設定サービスでは、端末を利用しない状態が一定期間続くと、データが自動的に削除されます。

Android 搭載端末設定サービスでどのようなデータが収集されているかを確認する

お使いの Google アカウントにリンクされている Android 搭載端末設定サービスのデータのコピーをダウンロードできます。詳しくは、データのダウンロードをご覧ください。

  1. [自分のデータをダウンロード] ページにアクセスします。
  2. [Android 搭載端末設定サービス] を選択します。ダウンロードには、お使いのアカウントに関連付けられている端末のデータが含まれます。
  3. [次へ] をクリックします。
  4. アーカイブの設定を選択します。
  5. [アーカイブを作成] をクリックします。

収集されるデータのカテゴリ

Android 搭載端末設定サービスで収集されるデータの例と、その使用目的を次の表に示します。

カテゴリ

データの例

Google でのデータの使用目的

端末とアカウントの識別情報
  • IMEI、MEID、ESN の各番号
  • 端末のシリアル番号
  • Google サービス フレームワーク Android ID(「Android ID」)注: この ID は Settings Secure Android ID とは異なります。
  • Google アカウント(有効な場合)*
  • MAC アドレス
アカウントを保護するため、Google では端末の識別情報を使用して不審なログイン動作を検出しています。
端末の属性
  • ハードウェアの種類
  • 製品
  • モデル
  • メーカー
  • サポートされているネイティブ プラットフォーム / CPU の種類
  • キーボード、ナビゲーション、画面レイアウトの種類
  • 画面サイズ(高さと幅、ピクセル単位)
  • 合計メモリ
  • 言語 / 地域
  • タイムゾーン
Google Play では、ソフトウェアの互換性のあるバージョンが確実に提供されるよう画面レイアウトなどの属性を使用することがあります。
システムとセキュリティ ソフトウェアのバージョン
  • OS ビルド文字列(OS ビルド フィンガープリント
  • OS ビルドのタイムスタンプ
  • Android のバージョン
  • Google サービスのバージョン
端末のセキュリティ パッチレベルに基づいて、アップデートが必要かどうかの判断が行われます。
ネットワーク接続とパフォーマンス
  • SIM、携帯通信会社
  • IP アドレス
  • SIM サブスクリプション データ(SIM 事業者の MCC / MNC、携帯通信会社名、ローミング状態、SIM のデフォルトの役割、下位 5 桁が切り捨てられた省略版 IMSI、グループ ID レベル 1)
  • Android 搭載端末設定サービスへの過去 50 回の設定接続のタイムスタンプと、ビルド変更を伴う過去 10 回の接続のビルド情報
  • 失敗した過去 10 回の設定接続のタイムスタンプと HTTP 応答コード
Google では、端末がモバイルにどのように接続しているかについての匿名化されたデータを使用して、接続を維持することと電池を長持ちさせることのバランスを最適化しています。


*1 台の端末にログインしている Google アカウントが複数ある場合は、データのダウンロードで Google アカウントの情報は提供されません。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。