ロック画面に緊急時情報を表示する

Android スマートフォンのロック画面にメッセージや緊急時情報を追加できます。

重要: ロック画面に表示したメッセージや緊急時情報は、スマートフォンを手にした人なら誰でも、ロックを解除することなく見ることができます。

注: この手順の一部は、Android 8.0 以降でのみ動作します。お使いの Android のバージョンをご確認ください

ロック画面にメッセージを表示する

端末のロック画面に 1 行のメッセージを表示できます。たとえば端末を紛失したときに、拾った人から連絡をもらえるようメッセージを表示することもできます。

  1. 端末の設定アプリ 設定アプリ を開きます。
  2. [セキュリティと現在地情報] をタップします。
  3. [画面ロック] の近くにある設定アイコン 設定 をタップします。
  4. [ロック画面メッセージ] をタップします。
  5. メッセージを入力します。[保存] をタップします。

ロック画面から緊急時情報を表示する

端末のロック画面には、個人的な緊急時情報へのリンクを表示することもできます。緊急時情報としては、血液型、アレルギー、服用中の薬など、緊急時の初期対応に役立つ情報を追加できます。

情報を追加する
  1. 端末の設定アプリ 設定アプリ を開きます。
  2. [ユーザーとアカウント] 次に [緊急時情報] をタップします。
  3. 共有する情報を入力します。
    • 医療に関する情報の場合は、[情報の編集] をタップします([情報の編集] が表示されない場合は、[情報] をタップします)。
    • 緊急連絡先の場合は、[連絡先の追加] をタップします([連絡先の追加] が表示されない場合は、[連絡先] をタップします)。
    • 情報を消去する場合は、その他アイコン その他 次に [すべて消去] をタップします。
情報を表示する
  1. ロック画面で上にスワイプします。
  2. [緊急通報] をタップします。
  3. [緊急情報] をタップします。
  4. [緊急情報] が点滅したらもう一度タップします。

関連記事

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。