検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

キーボードからの Google 検索と検索結果の送信

Gboard を使えば、端末のキーボードで直接 Google 検索を行って検索結果を送信できます。

Gboard の特長:

  • 周辺のレストラン、動画、天気情報など、Google で何でも検索し、その検索結果を送信できます。
  • GIF や絵文字を検索、送信できます。
  • 音声で入力できます。
  • 同じ会話で複数の言語を使用できます。
  • グライド入力で文字から文字へ指をスライドさせることで、すばやく入力できます。

Gboard をダウンロードする

Gboard を起動する

  1. 任意のアプリを起動し、メッセージ欄をタップします。
  2. Gboard が表示されます。

Gboard を設定する

Google 検索ボタンを追加する

Google ボタン Google をタップするだけで、キーボードから直接検索を行えます。このショートカットを追加する方法は、次のとおりです。

  1. Gboard を起動します。
  2. キーボードの左上の矢印 キーボードの矢印 をタップします。
  3. 設定アイコン 設定、[Search] の順にタップします。
  4. [Show 'G' button] または [Show one-tap to search icon] をオンにします(いずれかのオプションが表示されます)。
言語を指定する(省略可)

複数の言語で入力するには、下記のオプションを選択して言語を指定します。: Gboard で利用できない言語もあります。

スマートフォンの言語を選択する

  1. 端末で、設定アプリ 設定 を起動します。
  2. 下にスクロールして、[言語と入力] 次へ [言語] 次へ [言語を追加] をタップします。
  3. 希望する言語を追加します。

言語を削除するには、右上のその他アイコン その他 次へ [削除] 次へ 言語を選択 次へ 削除アイコン 削除 をタップします。

Gboard 専用の言語を選択する

  1. Gboard を起動します。
  2. 左下のカンマを押し続け 次へ 設定 設定 次へ [Languages] をタップします。
  3. [Use system languages] をオフにし、希望する言語を選択します。

Gboard を使用する

Google 検索や GIF 検索を行うには、Wi-Fi またはモバイル ネットワークに接続します。

Google 検索を行って検索結果を送信する

Gboard では、飛行機の便名や動画など、Google で通常行っている検索を行い、その検索結果を共有できます。

  1. アプリから離れずに、Gboard を起動します。
  2. Google ボタン Google をタップします。
    Google ボタンが表示されない場合は、矢印 キーボードの矢印、検索アイコン 検索 の順にタップします(キーボードに Google ボタンを追加する方法についての説明をご覧ください)。
  3. 検索バーで、入力を開始します。
  4. インスタント検索の検索結果をタップするか入力を終了し、右下の検索アイコン 検索 をタップします。
  5. 検索結果が表示されます。
  6. 検索結果の下に候補が表示される場合は、いずれかをタップすると関連情報が表示されます。
  7. 検索結果の下または横の [Share] をタップします。ページのリンクがメッセージ欄に表示されます。
  8. 送信アイコン 送信 をタップします。
絵文字や GIF を送信する

絵文字を送信する

  1. Gboard を起動します。
  2. 左下の絵文字アイコン 絵文字 を押し続け 次へ [Emoji] 絵文字 をタップします。
  3. 1 つ以上の絵文字をタップします。
  4. 絵文字を検索するには:
    • [Search emoji] 欄にキーワードを入力し、検索アイコン 検索 をタップします。
    • または、絵文字の下にある絵文字カテゴリをタップします。
  5. 送信アイコン 送信 をタップします。

GIF を送信する

  1. Gboard を起動します。
  2. 左下の絵文字アイコン 絵文字 を押し続け 次へ [Emoji] 絵文字 をタップします。
  3. 下部にある [GIF] をタップします(「GIF」に取り消し線が表示されている場合、そのアプリからは GIF を送信できません)。
  4. GIF を検索するには:
    • [Search GIFs] 欄にキーワードを入力し、検索アイコン 検索 をタップします。
    • または、GIF 欄の下にある GIF カテゴリ(グレーのテキスト)をタップします。
  5. 希望する GIF をタップします。選択した GIF がメッセージ欄に表示されます。
  6. 送信アイコン 送信 をタップします。
複数の言語で入力する

言語を指定したら、目的に応じて言語を変えて入力することができます。

Gboard は、使用されている言語を検出し、その言語で単語の自動修正、候補の表示、予測キーワードの表示を行います。

テキストを翻訳する
  1. Gboard を起動します。
  2. Google ボタン Google をタップします。
  3. Google ボタンが表示されない場合は、矢印 キーボードの矢印 をタップします(キーボードに Google ボタンを追加する方法についての説明をご覧ください)。
  4. [Translate] をタップします。
  5. 原文の言語をタップします。
  6. 訳文の言語をタップします。
  7. 翻訳するテキストを入力します。テキストが自動的に翻訳されて表示されます。翻訳されたテキストをタップすると、その他の翻訳が表示されます。
  8. 終了したら、選択アイコン 選択 をタップします。
音声で入力する
  1. Gboard を起動します。
  2. マイクアイコン マイク をタップします。
  3. 音声でメッセージを入力します。
  4. 単語を消去するには、元に戻すアイコン 元に戻す をタップします。
  5. 終了したら、送信アイコン 送信 をタップします。
指をスライドさせて入力する

文字から文字へ指をスライドさせることで単語をすばやく入力できます。

  1. Gboard を起動します。
  2. 文字から文字へ指をスライドさせ、指を離すと単語が確定します。
  3. 単語がメッセージ欄に表示されます。単語と単語の間でスペースバーをタップする必要はありません。
  4. 単語を編集するには、変更内容を入力するか、メッセージ欄の下の候補を選択します。
  5. 終了したら、送信アイコン 送信 をタップします。

プライバシー

プライバシーの重視

Google では、お客様がスマートフォンに入力する内容は個人情報であることを重視し、お客様の個人情報を非公開にすることを念頭に Gboard を設計しています。

Gboard から Google に送信される情報

  • 検索キーワード: 検索結果を提供するため、Google のウェブサーバーに送信されます。
  • 使用統計情報: どの機能が最もよく使用されているかの判断と、機能の改善に活用されます。

Gboard から Google に送信されない情報

  • パスワード、友だちとのチャットなど、検索キーワード以外の入力情報は一切送信されません。お使いの端末に保存された単語も送信されません。必要に応じて、保存された単語は削除できます。
保存された単語の削除

Gboard ではユーザーが入力した単語を保存することで、単語入力をサポートし、目的の検索キーワードを予測しています。ユーザーが入力した単語は端末のみに保存されます。保存された単語はいつでも削除できます。

  1. Gboard を起動します。
  2. 左下のカンマを押し続け 次へ 設定 設定 次へ [Dictionary] 次へ [Delete learned words] をタップします。
  3. 単語を完全に削除してもよいことを確認するには、表示された数字を入力します。
  4. [OK] をタップします。
Amy

エイミーは Android のエキスパートで、このヘルプページの著者です。下記でこのページについてのフィードバックをお寄せください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。