データを暗号化する

暗号化では、 スマートフォンやタブレットがロック解除されている場合にのみ読み取り可能となる形式でデータが保存されます。暗号化されたデバイスをロック解除すると、データが復号されます。暗号化により、デバイスが盗まれた場合に備えて保護を強化できます。

  • Pixel スマートフォンはすべて、デフォルトで暗号化されています。Nexus 5X、Nexus 6P、Nexus 6、Nexus 9 もデフォルトで暗号化されています。
  • Nexus 4、Nexus 5、Nexus 7、Nexus 10 では暗号化するよう選択できます。

起動するたびにデバイスをロック解除するための PIN、パターン、またはパスワードの入力を必要とするよう設定することで、暗号化されたデバイスのデータ保護を強化できます。画面ロックを設定する

注: この手順の一部は、Android 8.0 以降でのみ動作します。詳しくは、お使いの Android のバージョンを確認する方法についての説明をご覧ください。

暗号化されるデータ

暗号化されたデバイスでは、すべての個人データが暗号化されます。これには、メール、テキスト メッセージ、連絡先、Google アカウントのデータ、アプリデータ、写真、メディア、ダウンロードなどが含まれます。個人情報以外の一部のデータ(ファイルサイズなど)は暗号化されません。

ユーザー補助機能を使用してデータの暗号化を解除する

Pixel スマートフォンでは、スマートフォンの起動時に暗号化を解除する PIN、パターン、またはパスワードを入力しやすくするために、TalkBack、スイッチ アクセスや、その他の最新のユーザー補助サービスを使用できます。Bluetooth でペア設定したユーザー補助デバイスは、暗号化を解除するまで使用できません。

暗号化された Nexus スマートフォンやタブレットでは、起動に PIN、パターン、またはパスワードを必要とするよう設定した場合、そうした入力をユーザー補助サービスや Bluetooth でペア設定したユーザー補助デバイスを使用せずに行う必要があります。

Nexus 4、Nexus 5、Nexus 7、Nexus 10 デバイスの暗号化

すべての Pixel デバイスや最近の Nexus デバイスと異なり、Nexus 4、Nexus 5、Nexus 7、および Nexus 10 デバイスはデフォルトでは暗号化されていません。まだ暗号化されていない Nexus デバイスを暗号化する方法は次のとおりです。

Nexus デバイスの暗号化の準備

Nexus デバイスの暗号化には 1 時間以上かかり、デバイスが何度か再起動することがあります。この処理が中断された場合、デバイス上のデータが失われる可能性があります。開始する前に、こちらの手順を行うことをおすすめします。

  1. 1 時間以上の時間を確保します。
  2. デバイスを電源に接続します。
  3. デバイスの Android のバージョンを確認します。確認方法をご覧ください
Android 5.0~6.0 を搭載した Nexus デバイスを暗号化する
  1. デバイスの設定アプリを開きます。
  2. [セキュリティ] または [セキュリティと現在地情報] 次に [画面ロック] をタップします。
  3. [パターン]、[PIN]、[パスワード] のいずれかをタップして、画面ロックの種類を選択します。
  4. デバイスの起動に PIN、パターン、またはパスワードを必要とすることによって「このデバイスの保護を強化する」かどうかを求めるメッセージが表示されます。この設定を行った時点で、デバイスが暗号化されます。
    1. [デバイスの起動に必要] を選択します。
    2. [続行] をタップします。
  5. PIN、パターン、またはパスワードを設定します。画面の手順に沿って操作します。

デバイスの起動に PIN、パターン、またはパスワードを必要とするかどうかを指定できます。画面ロックの設定方法をご確認ください。TalkBack などのユーザー補助サービスや Bluetooth でペア設定したユーザー補助デバイスをお使いの場合は、起動時にそうしたサービスやデバイスを利用せずにこの情報を入力する必要がありますのでご注意ください。

Android 4.4 以前を搭載したデバイスを暗号化する
  1. ロック画面の PIN、パターン、またはパスワードを設定します(まだ行っていない場合)。詳細
  2. デバイスの設定アプリを開きます。
  3. [セキュリティと現在地情報] をタップします。
  4. [暗号化] で、[スマートフォンを暗号化] または [タブレットを暗号化] をタップします(電池が充電されていない場合やデバイスを電源に接続していない場合は、このオプションをタップすることはできません)。
  5. 表示される情報に慎重に目を通します。次の点に留意することが重要です。
    • 暗号化した後で暗号化を無効にするには、データの初期化を行う必要があります。初期化するとすべてのデータが消去されます。
    • TalkBack などのユーザー補助サービスや Bluetooth でペア設定したユーザー補助デバイスをお使いの場合は、起動時に毎回、そうしたサービスやデバイスを使用せずに PIN、パターン、またはパスワードを入力する必要があります。
    • デバイスの暗号化を中断する場合は、戻るアイコン 戻る をタップして中断できます。
  6. [スマートフォンを暗号化] または [タブレットを暗号化] をタップします。
  7. ロック画面の PIN、パターン、またはパスワードを入力します。[続行] をタップします。
  8. [スマートフォンを暗号化] または [タブレットを暗号化] をもう一度タップします。

暗号化した後は、デバイスの起動時に毎回、PIN、パターン、またはパスワードの入力が必要となります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。