検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

セキュリティ設定の確認と変更

セキュリティ設定を変更することで、Android 搭載のスマートフォンやタブレットをより確実に保護できます。

注: Android の機能は端末によって異なります。この手順は Android 7.0 以降を搭載する端末を対象としています。お使いの Android のバージョンをご確認ください

端末のセキュリティ設定の詳細

ほとんどのセキュリティ設定は、端末の設定アプリ 設定 で管理できます。[ユーザー設定] で、[セキュリティ] をタップします。

可能な設定は、端末や Android のバージョンによって異なります。

端末のセキュリティ

暗号化、SIM カード、パスワード

  • スマートフォンやタブレットの暗号化
    詳しくは、端末でデータを暗号化するをご覧ください。
  • SIM カードロックの設定
    端末の SIM カードをロックするには PIN を設定します。
  • パスワードを表示する
    パスワードを表示すると、複雑で安全なパスワードも入力しやすくなります。

管理者と認証情報

詳細

  • 信頼エージェント
    Smart Lock をオンまたはオフにします。
  • 画面の固定
    画面を固定して、固定解除するまでそのまま表示することができます。詳しくは、画面の固定と固定解除をご覧ください。
  • 使用履歴にアクセスできるアプリ
    端末上のアプリ使用履歴データにアクセスできるアプリを管理します。

ロック画面にメッセージや緊急時情報を表示する

ロック画面にメッセージや緊急時情報のリンクを追加できます。詳しくは、ロック画面に緊急時情報を表示するをご覧ください。

Android デバイス マネージャー

Android 搭載端末を紛失した場合、Android デバイス マネージャーを使用して端末の検索、ロック、データの消去ができます。詳しくは、Android デバイス マネージャーのオンとオフの切り替えをご覧ください。

端末の保護

他の人がユーザー本人の許可なく端末を出荷時の設定にリセットしても、端末を使用できないように設定できます。詳しくは、端末を保護するをご覧ください。

Amy

エイミーは Android のエキスパートで、このヘルプページの著者です。下記でこのページについてのフィードバックをお寄せください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。