検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

Wi-Fi アクセス ポイント、Bluetooth、USB でテザリングする

Android 搭載のスマートフォンやタブレットのデータ接続を他のデバイスと共有する手段として、ポータブル Wi-Fi アクセス ポイントや Bluetooth テザリング、USB テザリングを利用できます。たとえば、スマートフォンのデータ接続を使って、ノートパソコンをインターネットに接続します。

重要: ご利用の携帯通信会社によっては、アクセス ポイント接続やテザリング接続に対して追加料金が発生することがあります。問題がある場合は、携帯通信会社にお問い合わせのうえ、お持ちの端末でテザリングを有効にできるかどうかをご確認ください。

注: Android の機能は端末によって異なります。この手順は Android 5.0 以降を搭載する端末を対象としています。お使いの Android のバージョンをご確認ください

アクセス ポイントやテザリングでの高い電力消費に対処する

アクセス ポイント接続やテザリング接続は、電池を大量に消費する可能性があります。このような接続を利用する際には、スマートフォンやタブレットを電源に接続することをおすすめします。アクセス ポイント接続やテザリング接続の利用が済んだら、こうした接続を無効にしておくと、電池を節約できます。

Wi-Fi アクセス ポイント テザリングをセットアップして使用する

スマートフォンやタブレットでモバイルデータを使用している場合、こうした端末をポータブル Wi-Fi アクセス ポイントとして機能させ、ノートパソコンなど最大 10 台の他のデバイスで利用できます。

Wi-Fi アクセス ポイントを有効または無効にする

スマートフォンやタブレットを Wi-Fi アクセス ポイントとして有効または無効にするには:

  1. 端末の設定アプリ 設定 を開きます。
  2. [無線とネットワーク] で、[もっと見る] 次へ [テザリングとポータブル アクセス ポイント] をタップします。
  3. [ポータブル Wi-Fi アクセス ポイント] をタップして有効または無効にします。
    ヒント: アクセス ポイントを初めて有効にした場合、ネットワーク名やパスワードなどデフォルトの設定が入力されます。この設定はいつでも変更できます。アクセス ポイント設定をカスタマイズする方法をご覧ください。

アクセス ポイントが有効になると、クイック設定に表示されます。たとえば次のような表示になります。

  • Wi-Fi アクセス ポイントが有効 Wi-Fi
  • 複数の接続が有効 テザリングまたはアクセスポイントによる複数の接続が有効
Wi-Fi アクセス ポイントの設定をカスタマイズする

スマートフォンやタブレットの Wi-Fi アクセス ポイントの設定をカスタマイズするには:

  1. 端末の設定アプリ 設定 を開きます。
  2. [無線とネットワーク] で、[その他] 次へ [テザリングとポータブル アクセス ポイント] をタップします。
  3. [Wi-Fi アクセス ポイントをセットアップ] をタップします。
  4. カスタマイズするオプションをタップして変更します。
    • ネットワーク名
    • セキュリティ
    • パスワード
    • AP 帯域幅
  5. [保存] をタップします。

ヒント: セキュリティが不要な場合は、[セキュリティ] で [なし] を選択できます。

セットアップした Wi-Fi アクセス ポイントにデバイスを接続する

スマートフォンやタブレットを Wi-Fi アクセス ポイントとして有効にすると、他のデバイスをそのアクセス ポイントに接続できます。

手順 1: スマートフォンやタブレットで、アクセス ポイントのネットワーク名とパスワードを取得する

  1. 端末の設定アプリ 設定 を開きます。
  2. [無線とネットワーク] で、[もっと見る] 次へ [テザリングとポータブル アクセス ポイント] をタップします。
  3. [Wi-Fi アクセス ポイントをセットアップ] をタップします。
  4. [パスワードを表示する] をタップします。
  5. ネットワーク名とパスワードが表示されます。

手順 2: 他のデバイスで、アクセス ポイントに接続する

  1. 該当デバイスの Wi-Fi のリストを開きます。
  2. そのリストで、目的のアクセス ポイントのネットワーク名を選択します。
  3. 目的のアクセス ポイントのパスワードを入力します。
  4. [接続] をクリックします。

Bluetooth テザリングをセットアップして使用する

端末でモバイルデータを使用している場合、その端末のインターネット接続を Bluetooth で他のデバイスと共有するようにセットアップできます。

他のデバイスとペア設定して Bluetooth 接続を確立する
  1. スマートフォンやタブレットと、インターネット接続を共有させるデバイスとをペア設定します。Bluetooth を使用してデバイスをペア設定する方法をご確認ください。
  2. 他のデバイスをセットアップして、Bluetooth でネットワーク接続を確立できるようにします。必要に応じて、デバイスに付属の取扱説明書をご覧ください。
Bluetooth テザリングを有効または無効にする

他のデバイスとペア設定して Bluetooth 接続を確立すると、スマートフォンやタブレットによる Bluetooth テザリングをセットアップして使用できます。

スマートフォンやタブレットの Bluetooth を有効または無効にするには:

  1. 端末の設定アプリ 設定 を開きます。
  2. [無線とネットワーク] で、[その他] 次へ [テザリングとポータブル アクセス ポイント] をタップします。
  3. [Bluetooth テザリング] をタップします。

Bluetooth テザリング接続が有効になると、クイック設定に表示されます。これで、他のデバイスをインターネットに接続できます。たとえば次のような表示になります。

  • Bluetooth テザリング接続が有効 Bluetooth
  • 複数の接続が有効 テザリングまたはアクセスポイントによる複数の接続が有効

USB テザリングをセットアップして使用する

スマートフォンやタブレットでモバイルデータを使用している場合、USB ケーブルを使って、こうした端末のインターネット接続を他のデバイスと共有できます。

注: USB テザリングは Mac パソコンでは利用できません。

USB テザリングをセットアップして使用する

USB テザリングを有効または無効にする

  1. USB ケーブルを使って、スマートフォンやタブレットを他のデバイスに接続します。
  2. 画面の上部に USB アイコンと通知([メディア デバイスとして接続] または [カメラとして接続])が表示されます。テザリングに関しては、いずれの接続タイプでもかまいません。
  3. 端末の設定アプリ 設定 を開きます。
  4. [無線とネットワーク] で、[その他] 次へ [テザリングとポータブル アクセス ポイント] をタップします。
  5. [USB テザリング] をタップして有効または無効にします。USB テザリングを無効にするには、USB ケーブルを取り外すという方法もあります。

USB テザリングに接続する

USB テザリング接続が有効になると、クイック設定に表示されます。これで、他のデバイスをインターネットに接続できます。たとえば次のような表示になります。

  • USB テザリング接続が有効 USB テザリングが有効
  • 複数の接続が有効 テザリングまたはアクセスポイントによる複数の接続が有効
Windows XP で USB テザリングをセットアップして使用する

Windows XP 搭載のパソコンを使用する場合は、パソコンをスマートフォンやタブレットにテザリングする前に、設定ファイルのインストールが必要となります。

  1. 端末の設定アプリ 設定 を開きます。
  2. [無線とネットワーク] で、[その他] 次へ [テザリングとポータブル アクセス ポイント] をタップします。
  3. [USB テザリング] をタップして有効にします。
  4. Windows XP パソコンで、設定ファイル tetherxp.inf をダウンロードします。
    • 通常、このリンクを右クリックして [名前を付けて保存] を選択できます。
    • ファイル名の拡張子が「.html」になっている場合は、「.html」を削除して「.inf」に変更する必要があります。
  5. USB ケーブルを使って、スマートフォンやタブレットを Windows XP パソコンに接続します。
  6. Windows XP の新しいハードウェアの検出ウィザードが開いたら、[いいえ、今回は接続しません] 次へ [次へ] を選択します。
  7. [一覧または特定の場所からインストールする] 次へ [次へ] を選択します。
  8. ダウンロードした設定ファイルをインストールしたディレクトリを指定するには、[参照] 次へ [次へ] をクリックします。
  9. Android USB Ethernet / RNDIS 用ソフトウェアのインストールが完了したら、[完了] をクリックします。
  10. USB テザリング接続が有効になると、通知が表示されます。これで、Windows XP パソコンをインターネットに接続できます。

関連リンク

Amy

エイミーは Android のエキスパートで、このヘルプページの著者です。下記でこのページについてのフィードバックをお寄せください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。