ジェスチャー入力を使用する

この情報の一部またはすべては、Android 4.2 以降を搭載する端末にのみ適用されます。

Google キーボードでは、文字から文字へと指をスライドさせて表示された候補を選択するだけで単語を入力できます。これはジェスチャー入力と呼ばれます。両手を使用すると入力のスピードがさらに早くなります。

ジェスチャー入力の使用方法

ジェスチャー入力を使用して単語を入力する方法は次のとおりです。

  1. 入力する場所をタップしてキーボードを開きます。
  2. 入力したい単語の文字の上で指をゆっくりスライドさせます。
    • 単語内に同じ文字の連続がある場合でも、普通にその文字の上に指をスライドさせるだけで、その文字の連続する単語が候補として表示されます。
  3. 目的の単語が表示されたら、指を離します。
    • 候補として表示された単語を選択するには、その単語をタップします。間違った単語をタップした場合でも、正しい単語を選択または手動で入力することができます。
  4. 単語と単語の入力の間に指を Space キーへとスライドさせることで、ジェスチャー入力中に指を離さずにスペースを挿入できるため、ジェスチャー入力のスピードがさらに早くなります。さらに、両手を使用してジェスチャー入力することもできます。
    • ジェスチャー入力を使用するときは、Space キーは不要です。入力したい文字まで指をスライドさせて、指を離し、次の単語を開始するだけです。

目的の単語が表示されない場合は、手動で入力できます。単語を変更する場合は、その単語をタップすると別の単語がいくつか候補として表示されます。

注意: 目的の単語ではなく類似する別の単語が表示される場合は、入力時に単語内の一部の文字を強調することができます。強調するには、ジェスチャー入力中に強調したい文字の上で指をやや長めに留まらせます。

ジェスチャー入力の ON と OFF を切り替える

ジェスチャー入力はデフォルトで ON になっています。ジェスチャー入力の ON と OFF を切り替える方法は次のとおりです。

  1. 端末で [設定] メニュー を開きます。
  2. [ユーザー設定] の下の [言語と入力] をタップします。
  3. [キーボードと入力方法] の下で、[Googleキーボード] の横の設定アイコン をタップします。
  4. [ジェスチャー入力の設定] をタップします。
  5. [ジェスチャー入力を有効にする] の横のチェックボックスをオンまたはオフにします。

ジェスチャー入力の設定を管理する

ジェスチャー入力の設定を変更する方法は次のとおりです。

  1. 端末で [設定] メニュー を開きます。
  2. [ユーザー設定] の下の [言語と入力] をタップします。
  3. [キーボードと入力方法] の下で、[Googleキーボード] の横の設定アイコン をタップします。
  4. [ジェスチャー入力の設定] をタップします。
  5. [ジェスチャー入力を有効にする] の横のチェックボックスをオンまたはオフにします。
  6. 以下の設定を変更できます。
    • 動的フローティングプレビュー: ジェスチャー入力中に候補の単語を表示させるかどうかを選択します。
    • ジェスチャートレイルを表示: キーボード上にジェスチャー トレイルを表示するかどうかを選択します。
    • フレーズジェスチャー: ジェスチャー入力中に、Space キーに指をスライドさせてスペースを入力するかどうかを選択します。

このヘルプページを作成したAndroid サポートチームのメンバーに、記事の改善のためぜひご意見をお寄せください。

この記事は役に立ちましたか?