パブリケーションに対する大幅な変更をテストする

コンテンツ セクションを作成または既存のコンテンツ セクションを使用して、パブリケーションに対する大幅な変更をテストすることができます。テスト セクションでは、ユーザーと同じ方法でプレビューし操作することができます。ユーザー エクスペリエンスへの影響を避けるため、このセクションはパブリケーションの管理者のみに公開できます。

大幅な変更をテストする

  1. パブリッシャー センターを開きます。

  2. フィードまたはウェブ上の場所を基にコンテンツ セクションを作成します。

  3. [Review & Publish](確認と公開)タブに移動します。

  4. パブリケーションをフォローします。

  5. Android 版または iOS 版の Google ニュース アプリをインストールします。

  6. パブリケーションの作成に使用した同じログイン情報でスマートフォンまたはタブレットのアプリにログインします。

  7. Google ニュースを開きます。

  8. フォロー中のパブリケーションを検索するには、[フォロー中] 次に [ニュース提供元] をタップします。

  9. セクションが表示されない場合は、デバイスで [デザイナー モード] をオンにします。

重要: メニュー アイコン その他 をタップしたときに、パブリケーションが Google ニュースと同期していない場合は、[更新] をタップします。

 

パブリッシャー センターで今すぐ行う

 

テスト セクションに問題がなければ、このコンテンツをユーザーに公開して配信するプロセスを開始できます。

デバイスでデザイナー モードを有効にする

CSS のオーバーライド、広告の実装、非公開のパブリケーション、管理者専用のセクションなど、パブリケーションに対する変更をテストするには、iOS デバイスまたは Android デバイスでデザイナー モードをオンにします。

Android でデザイナー モードをオンにするには:

  1. Google ニュースを開きます。

  2. メニュー アイコン メニュー、[ヘルプとフィードバック] の順にタップします。

  3. その他アイコン その他 をタップし、[ビルド情報] を選択します。

  1. 「デベロッパーになりました」というメッセージが表示されるまで、表示されるビルド情報を繰り返しタップします。

  2. Google ニュースのホーム画面に戻ります。

  3. メニュー アイコン メニュー をタップし、[設定] を選択します。

  4. [開発者向けオプション] で [デザイナー モード] をオンにします。

重要: デザイナー モードをオンにすると、アプリの動作速度が大幅に低下します。またデザイナー モードは、4 時間経過後に自動的に無効になります。

 

iOS でデザイナー モードをオンにするには:

  1. iOS の設定アプリに移動します。

  2. Google ニュースを選択します。

  3. [デザイナー モード] をオンにします。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。