コンテンツを確認して公開する

Google ニュースでは、パブリケーションのコンテンツを確認してから公開することができます。[Review & Publish](確認と公開)タブでコンテンツを確認できます。パブリケーションに問題がある場合は、[Identified issues](特定された問題)欄に表示されます。

重要: 特定された問題が解決されるまで、そのパブリケーションは送信できません。

パブリケーションを送信する

Google ニュースにパブリケーションを送信するには、そのパブリケーションで特定された問題を解決する必要があります。初めて公開する場合、Google ニュースがコンテンツを審査するのに 2~4 週間かかります。

以前に公開したコンテンツの場合、変更内容は自動的に公開されます。

パブリケーションのステータス

重要: パブリケーションの承認に関する通知を確実に受け取れるよう、連絡先は正確に指定してください。

審査プロセスは、パブリケーションのコンテンツの種類に応じて 2~4 日かかります。パブリケーションに問題がある場合、そのパブリケーションで指定された [Contacts](連絡先)に通知が届きます。承認と公開が完了すると、パブリッシャー センター ツールでそのパブリケーションは [Live](公開中)と表示されます。

注: このステータスには、セクションのステータスのみが反映されます。

パブリケーションに問題がある場合は、以下の手順を行ってください。


重要: 審査を受けるためにパブリケーションを再送信するには、ステータスが [Draft](作成中)に設定されている必要があります。

  1. パブリッシャー センターを開きます。

  2. パブリケーションを選択します。

  3. 通知に記載の特定された問題を解決します。

  4. ナビゲーション メニューで [Review and Publish](確認と公開)をクリックします。

  5. [Publishing status](公開ステータス)で [Resubmit for review](審査のため再送信)をクリックします。

  6. 審査を受けるためにパブリケーションを送信するには、[Submit](送信)をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。