Google が管理する広告について

Google ニュースに登録すると、その版に Google が販売する広告が自動的に掲載されます。こうした広告を削除するか、そのまま掲載するかを選択できます。

仕組み

Google が販売する広告のために、広告枠の 30% 以上を確保しておく必要はなくなりました。自社で管理する広告枠の割合に制限はありません。

広告収益を得る方法についての説明をご確認ください

Google が管理する広告の設定方法

  1. パブリッシャー センターを開きます。

  2. パブリケーションを選択します。

  3. メニュー アイコン メニュー 次に [Ads](広告)をクリックします。

  4. [Google-Managed Ads](Google の管理する広告)に移動します。

  5. [% of Google-managed ads](Google の管理する広告の割合)に、その版に Google が配信する広告の割合を入力します。

ヒント: コンテンツに表示される Google の管理する広告の数を最大にするには、この割合を大きくします。たとえば、割合を 100 に変更すると、自社管理広告はその版の広告枠から配信されなくなります。

  1. 右上の [Save](保存)をクリックします。

自社管理広告を広告枠から配信する予定がない場合は、追加の操作を行う必要はありません。

自社管理広告の配信方法については、こちらをご覧ください。

Google が管理する広告を削除する方法

  1. パブリッシャー センターを開きます。

  2. パブリケーションを選択します。

  3. メニュー アイコン メニュー 次に [Ads](広告)をクリックします。

  4. [Google-Managed Ads](Google の管理する広告)に移動します。

  5. [% of Google-managed ads](Google の管理する広告)に「0」と入力します。

  6. 右上の [Save](保存)をクリックします。

ヒント: 自社管理広告を広告枠から配信する予定がない場合は、Google の管理する広告を削除しないことをおすすめします。削除すると、Google ニュースでの収益化の機会が少なくなります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。