Google ニュースのコンテンツ ポリシー

Google ニュースは、ユーザーの皆様が独立性の高いオリジナルのニュースを、そのような記事を一貫して生み出しているニュース メディアから簡単に見つけ出せるよう、日々努めています。そのために、即時性と独自性に優れ、明確な目的を持つコンテンツの提供者を重要な情報源として表示対象に含めるようにしています。Google ニュースのコンテンツと行動に関するポリシーは、このサービスをユーザーの皆様とニュース メディア パートナー様の双方に快適にご利用いただくうえで、重要な役割を果たします。Google ニュースの表示対象となるには、コンテンツが Google のウェブマスター向けガイドラインおよび下記 Google ニュースのポリシーを遵守している必要があります。

Google がこのコンテンツ ポリシーに違反していると見なしたコンテンツは、トップニュースや Google ニュース アプリといった Google ニュースの表示対象から除外される可能性があります。度重なる違反または重大な違反があった場合、そのサイトはニュースの表示対象とみなされなくなる可能性があります。

なお、芸術、教育、歴史、記録、科学の観点に基づく配慮、あるいは社会にもたらされるその他の実質的な利益への配慮から、このポリシーの適用に例外を設けることがあります。

注: このポリシーは、Google ニュースの表示対象の基準にのみ適用されます。その表示対象外となったコンテンツでも、Google のウェブマスター向けガイドラインおよびその他の関連ポリシーを遵守していれば、Google ニュース以外の検索では引き続き表示される可能性があります。

広告やスポンサー コンテンツ

広告やその他の有料の販促用コンテンツが、ニュース コンテンツよりも多くならないようにしてください。スポンサー コンテンツについて、独立した記事コンテンツの一部であるかのように偽ったり、スポンサー コンテンツであることを隠したりすることは認められません。スポンサーシップは、読者に明確に開示してください。これには、オーナーやアフィリエイトの利益、支払い、物質的な支援が含まれますが、これらに限定されません。スポンサー コンテンツのテーマでは、明確に開示することなくスポンサーに焦点を当てないようにしてください。

著作権で保護されたコンテンツ

第三者の知的所有権を侵害しているコンテンツは認められません。著作権を侵害しているとする明確な通知を受けた場合には、それに対し適切な対応をとります。詳しくは、著作権に関する Google のポリシーについてのページをご覧ください

危険なコンテンツ

人や動物に直ちに深刻な危害をもたらす恐れのあるコンテンツは認められません。

欺瞞的行為

他人や組織になりすましたサイトやアカウント、または自らのオーナーや主な目的を偽ったり隠したりしているサイトやアカウントは認められません。ユーザーに誤解を与えるような偽りの行為や組織的な行為に携わるサイトやアカウントも認められません。これには、配信元の国を偽装、隠ぺいしたり、虚偽の前提のもとにコンテンツを別の国のユーザーに配信したりするサイトやアカウントが含まれますが、これに限定されません。また、関係性や編集上の独立性に関する情報を隠ぺい、偽装することを目的として連携するサイトやアカウントもこれに含まれます。

嫌がらせコンテンツ

嫌がらせ、いじめ、脅迫にあたるコンテンツは認められません。たとえば、特定の人に悪質な嫌がらせをする、深刻な危害を与えて脅迫する、本人が不快に感じる方法で性的対象として扱う、脅迫に使われる恐れのある他人のプライベート情報を暴露する、暴力や惨事の犠牲者を誹謗中傷する、残虐行為の事実を否定する、その他の方法で嫌がらせをする、などがこれに該当します。

憎悪をあおるコンテンツ

暴力を助長または容認するコンテンツや、個人またはグループに対する憎悪をあおることが主目的のコンテンツは認められません。これには、人種、民族、宗教、障がい、年齢、国籍、従軍経験、性的指向、性別、性同一性、その他の組織的な差別や排斥に結び付く特性に基づくものなどが含まれます。

操作されたメディア

欺瞞、誤解、詐欺につながる操作がなされた音声、動画、画像のコンテンツは認められません。この操作とは、分別のある人が根本的に間違った解釈をする、または印象を持つように、真実であることを検証できない行為やイベントの表現を作成することを指します。このようなコンテンツは、結果的にグループや個人に重大な危害を及ぼしたり、選挙や市民活動への参加を著しく阻害したり、そのような場での信頼を傷つけたりする可能性があります。

医療のコンテンツ

科学的または医学的な統一見解とエビデンスに基づくベスト プラクティスに矛盾または反するサイトのコンテンツは認められません。

個人情報や機密情報

診療記録や財務情報など、個人の機密情報や個人情報を共有することは認められません。

露骨な性的コンテンツ

性的興奮を引き起こすことが主目的の露骨な性的画像、動画を含むコンテンツは認められません。

スパムやマルウェア

過度に繰り返されるコンテンツ、重複するコンテンツ、オリジナル性に欠けるコンテンツや、作為的な修正、過剰なスペルミス、文法上のミス、誇張目的での文字の乱用は認められません。マルウェア、ウイルスなどの有害なソフトウェアへのリンクも認められません。また、ニュースの検索結果でのサイトのランキングの操作、または不自然なトラフィックの生成や、ウェブマスター向けガイドラインに記載されているその他のあらゆる行為を目的としてリンク プログラムに加わるサイトも認められません。

テロリストのコンテンツ

テロリストや過激主義者の活動を助長するコンテンツは認められません。これには、勧誘、暴力の扇動、テロ攻撃の称賛などが含まれます。

透明性

サイトにアクセスするユーザーは、利用するコンテンツを掲載しているニュース メディアと、記事の執筆者に関する情報を信頼し、理解することを希望しています。そのため、Google のニュース提供元は、日付と執筆者の署名に加え、執筆者情報、パブリケーション、背後にいるニュース メディア・企業・ネットワーク、および連絡先情報を明確に提示してください。

暴力や残虐行為のコンテンツ

衝撃を与えること、世間を騒がせること、または無法であることが主目的の暴力的または残虐なコンテンツは認められません。

下品な言葉や冒とく的表現

無用なわいせつ表現や冒とく的表現は認められません。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。