セクション URL を管理する

セクション URL を管理するには、Google ニュース パブリッシャー センターでニュース提供元を開きます。ニュース提供元名と URL の右側にある [セクション] をクリックします。このタブには、セクションとそれぞれの関連ラベル(「テクノロジー」など)が表示されます。

: ニュース提供元情報の記録に変更を加えると、変更が反映されるまでに最大 24 時間かかる場合があります。24 時間が経過しても変更が反映されない場合は、Google チームにお問い合わせください

セクション URL の追加

  1. 画面上部の [セクションを追加] ボタンをクリックします。
  2. [URL] の下にセクション URL(例: http://www.example.com/technology)を入力します。セクション ラベル(例: テクノロジー)から、パブリケーションのセクションを適切に表しているラベルを選択することもできます。
注: パブリケーションのセクション URL はメインサイトと同じドメインにある必要があります(YouTube チャンネルと feedburner.com の RSS フィードを除く)。YouTube チャンネルと Feedburner の RSS フィードには追加の確認が必要です。このようなセクションの審査をリクエストするには、サポート(英語)から送信してください。

セクション URL の編集

  1. 編集するセクション URL の右側にある [編集] ボタンをクリックします。
  2. 次に、セクションのラベルまたはセクションの URL(セクション「http://www.example.com/technology」への「テクノロジー」ラベルの追加など)を更新します。
  3. [保存] をクリックします。

注: セクション URL によっては、追加の確認が必要な場合があり(YouTube チャンネル、Feedburner RSS フィード)、[編集] の代わりに、「編集するには、サポートにお問い合わせください」と表示されます。この場合は、リンクをクリックして URL の編集をリクエストしてください。

セクション URL の削除

  1. 削除するセクション URL の横にあるチェックボックスをオンにします。
  2. 画面上部の [選択したセクションを削除] をクリックします。

数日以内にサイトのクロールを停止します。1 週間後に完全に削除されるまでは変更できます。1 週間を過ぎた場合は、新しいセクションをいつでも追加できます。

セクション URL の復元

誤ってセクション URL を削除した場合、1 週間以内であればセクション URL を復元することができます。方法は次のとおりです。

  1. 復元するセクション URL の横にあるチェックボックスをオンにします。
  2. 画面上部の [削除したセクションを復元] をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。