通知

Google は先日、パブリケーション ページに関する最新情報を発表しました。詳しくは、こちらをご覧ください。

読者と分析データのエクスポート

寄付者や定期購読者のデータ、ニュースレターの登録情報、読者の登録情報などをパブリッシャー センターから直接エクスポートできます。

重要: ファイルのエクスポート先として Google ドライブ フォルダを選択する場合は、フォルダを開く代わりに、フォルダ名 > [挿入] をクリックしてフォルダを選択してください。

定期購読者や寄付者の情報をエクスポートする

メンバーの寄付、定期購読データ、メールアドレスが記載された CSV ファイルと Google スプレッドシートをエクスポートできます。

エクスポートしたメンバーのデータには、次のタブが含まれます。

  • メンバー
  • 注文
  • 定期購読または寄付

メンバー情報をエクスポートするには:

  1. パブリッシャー センターでパブリケーションに移動します。
  2. [リーダー レベニュー マネージャー] をクリックします。
  3. [メニュー] で [メンバー] をクリックします。
  4. エクスポートするメンバーを選択します。
  5. 右上の [メンバーをエクスポート] をクリックします。
  6. エクスポートしたファイルを保存する Google ドライブ フォルダを選択します。
    • エクスポート用の新しい Google ドライブ フォルダを作成することもできます。
  7. [挿入] をクリックします。
  8. ファイルを探すには、選択した Google ドライブ フォルダを開きます。

分析データをエクスポートする

エクスポートした分析情報には、次のタブが含まれます。

  • 合計
  • 1 日あたりのアクティブなメンバー数
  • 1 日あたりの新規メンバー数
  • 1 日あたりのキャンセル数

収益、メンバー数、解約数、新規メンバー数、定期購読者数の日別の値が記載されたデータを Google スプレッドシートにエクスポートできます。

分析データをエクスポートするには:

  1. パブリッシャー センターでパブリケーションに移動します。
  2. [リーダー レベニュー マネージャー] をクリックします。
  3. [メニュー] で [アクティビティ] をクリックします。
  4. データをエクスポートする期間を選択します。
  5. 右上の [エクスポート] をクリックします。
  6. エクスポートしたファイルを保存する Google ドライブ フォルダを選択します。
    • エクスポート用の新しい Google ドライブ フォルダを作成することもできます。
  7. [挿入] をクリックします。
  8. ファイルを探すには、選択した Google ドライブ フォルダを開きます。

ヒント: エクスポートしたファイルにパブリッシャー センターから直接アクセスすることはできません。エクスポートしたファイルを見つけるには、Google ドライブでフォルダを開いてください。

ニュースレターや登録に関するデータをエクスポートする

ニュースレターに登録した読者や読者登録を行ったユーザーのメールアドレスは、CSV ファイルや Google スプレッドシートにエクスポートできます。このデータは、お使いのメンバー管理ツールにアップロードできます。

重要: ニュースレターの登録データと読者の登録データは、リーダー レベニュー マネージャーの [メンバー] タブで 30 日間ダウンロードできます。

ニュースレター登録や読者登録に関する情報をエクスポートするには:

  1. パブリッシャー センターでパブリケーションに移動します。
  2. [リーダー レベニュー マネージャー] をクリックします。
  3. [コンテンツ アクセス] で [ニュースレターの登録] または [読者登録] をクリックします。
  4. 右上の [メンバーをエクスポート] をクリックします。
  5. エクスポートしたファイルを保存する Google ドライブ フォルダを選択します。
    • エクスポート用の新しい Google ドライブ フォルダを作成することもできます。
  6. [挿入] をクリックします。
  7. ファイルを探すには、選択した Google ドライブ フォルダを開きます。

ヒント: ファイルのエクスポート先として Google ドライブ フォルダを選択する場合は、フォルダを開く代わりに、フォルダ名 > [挿入] をクリックしてフォルダを選択してください。

アンケートに関するデータにアクセスする

アンケートに関するデータにアクセスする方法は 2 つあります。

  • データポータル
  • Google アナリティクス

データポータルの場合

  1. こちらのテンプレートにアクセスします。
  2. プルダウンで、アナリティクスのアカウントを選択します。
  3. 結果を表示します。
    • [イベント] のカテゴリでフィルタして質問ごとに絞り込んでデータを表示する、などの処理を行えます。

Google アナリティクスの場合(上級者向け)

  1. Google アナリティクス 4 に移動します。
  2. [レポートに移動] 次に [エンゲージメント] 次に [イベント] をクリックします。
  3. [イベント名] で [アンケートの送信] をクリックします。
    • [アンケートの質問] と [アンケートの回答] で、それぞれの質問と回答に対する回答数の概要を確認できます。
  4. [比較対象を追加] をクリックします。
    • ディメンションとして、[アンケートの質問] を選択します。
    • ディメンションの値として、質問カテゴリ(購入意向など)を選択します。
  5. [アンケートの回答] で、各質問の回答を確認します。

お困りの場合は、サポートチームにお問い合わせください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー