Google に商品を無料で表示する

Google に貴社の商品を無料で表示できます。詳しくは、無料リスティング ガイドのライブ配信プレゼンテーションをご覧ください。

概要

無料リスティングを使用すると、ショッピング タブ、YouTube、Google 検索(.com)、Google 画像検索、Google レンズなど Google の各種サービスに、貴社の店舗で販売している商品を掲載できます。関連する情報を整理して表示するためにウェブサイトが Google 検索にインデックス登録されても料金が発生しないのと同様に、無料リスティングに参加する販売店は、Google の各種サービスに商品情報を無料で整理して表示させることができます。

ご利用要件

無料リスティングを利用するには、次の要件を満たしている必要があります。

必須

: Google の各種サービスに商品が表示される保証はありません。Google は提供されたデータを使用して、ユーザーの検索内容に一致する商品を表示します。

推奨

ユーザーに質の高いサービスを提供するため、アカウントを最新の状態に保ち、質の高い情報を提供することが重要です。これらの要素が無料リスティングの利用資格に影響することがあります。

商品データを登録する

新しいアカウント

新しい Merchant Center アカウントを作成する場合は、商品データを登録する際に無料リスティングに登録できます。

既存のアカウント

すでに Merchant Center アカウントがあり、商品データがアップロードされている場合は、無料リスティングが有効になっている可能性があります。これは、Merchant Center アカウントでフィードの掲載先設定を調べることで確認できます。

  1. Merchant Center アカウントにログインします。
  2. メインの左側のナビゲーション メニューで [商品] をクリックします。
  3. [フィード] をクリックして各種フィードの設定を表示します。
    • フィードで無料リスティングが有効になっている場合: [送信先] 列に [無料リスティング] が表示されます。
    • フィードで無料リスティングが有効になっていない場合: フィードを選択して [設定] を選択します。[送信先] で [無料リスティング] の横にあるチェックボックスをオンにします。

パートナー

アカウントがパートナーによって作成された場合、商品データは Content API を使用して Merchant Center に送信されています。商品データを変更する必要が生じた場合は、パートナー ポータルから行ってもらうか、またはパートナーにご相談ください。

無料リスティングに表示される機会を最大限に高めるには、商品データフィードで在庫全体を登録することをおすすめします。

無料リスティングで商品データを使用するその他の方法

  • ウェブサイトのデータ: 小売に関連するウェブサイトのコンテンツがクロールされると、Google のさまざまなサービスでリスティングや商品アノテーションに無料で表示される場合があります。このような状況は、schema.org を使用して情報をマークアップしていない場合や、Merchant Center で情報を登録していない場合にも発生することがあります。これは、ユーザーが Google で情報を検索するときに、さまざまな小売店の豊富な商品が表示されるようにするためです。クロールやインデックス登録の制御を実装することで、いつでも商品情報の表示方法を管理したり無効にしたりできます。
  • Merchant Center のデータ: Merchant Center の利用規約に記載のとおり、送信した特定の商品フィードデータ(タイトルや画像など)を、Google のサービス品質向上のために、Google が使用して表示する場合があります。

必要な商品属性を指定する

商品の無料リスティングは、以下の属性を使って登録された商品情報に基づいて作成されます。Merchant Center アカウントの [商品] タブにある [診断] セクションでは、登録した商品データに関する問題を確認できます。商品データ仕様の詳細

: ウェブサイトで構造化データのマークアップを使用している場合は、以下の表に示す各属性をクリックして、対応する schema.org の属性名を確認してください。トラブルシューティングを行うには、Search Console でエラーを調べて、マークアップが正しく追加されているかどうか確認してください。

無料リスティングに参加するには、次の属性の大半が必須です。

属性 その他の詳細情報

ID [id]

すべての商品で必須

タイトル [title]

すべての商品で必須

商品リンク [link]

すべての商品で必須

商品画像リンク [image_link]

すべての商品で必須
不承認にならないように、画像が十分な大きさで、宣伝目的のコンテンツが含まれないようにしてください。

価格 [price]

すべての商品で必須
価格 [price] 属性に特定の価格を登録している場合、過去の平均価格に基づく値下げ額がリスティングに表示される場合があります。商品フィードで価格 [price] 属性を使用する際のおすすめの方法をご覧ください。

商品説明 [description]

すべての商品で必須
在庫状況 [availability] すべての商品で必須

状態 [condition]

中古品または再生品で必須

ブランド [brand]

ブランドまたはメーカーが明確に関連付けられた商品ごとに必須

GTIN [gtin]

メーカーによって GTIN が割り当てられているすべての商品で必須
最も適切な調べ方を使用して、商品情報と一致させてください。固有商品 ID の詳細

MPN [mpn]

GTIN がないすべての商品で必須
最も適切な調べ方を使用して、商品情報と一致させてください。固有商品 ID の詳細

マルチパック [multipack]

商品がマルチパックの場合に必須
複数の同一商品をまとめて 1 つの商品として販売することを示します(「白い木綿のソックス 10 組」など)。

一括販売 [is_bundle]

商品が一括販売の場合に必須

[color]

ファッション・アクセサリーの場合に必須
商品のメインの色を登録します。商品に色違いのバリエーションがある場合は、商品グループ ID [item_group_id] 属性を使用して、各バリエーションを色別に登録します。

サイズ [size]

ファッション・アクセサリーの場合に必須
商品の標準化されたサイズを指定します。商品にサイズ違いのバリエーションがある場合は、商品グループ ID [item_group_id] 属性を使用して、各バリエーションをサイズ別に登録します。

年齢層 [age_group]

ファッション・アクセサリーの場合に必須
商品の対象となるユーザー層を指定します。この属性を性別 [gender] 属性と併用することで、ユーザーに正しいサイズ情報を表示できます(たとえば、成人女性向けの場合は「women’s」の値を、女の子向けの場合は「girls」の値を指定します)。

性別 [gender]

ファッション・アクセサリーの場合に必須
商品の対象となる性別を指定します。性別を指定しない場合は unisex [ユニセックス] を登録します。Google では、性別 [gender] をサイズ [size] や年齢層 [age_group] の属性と組み合わせて、ユーザーに表示されるサイズと部門を標準化します(たとえば、性別 [gender] に男性 [male]、年齢層 [age_group] に子供 [kids] が指定された T シャツは「男児用 T シャツ」に表示されます)。

商品グループ ID [item_group_id]

商品バリエーションで必須
データ内で商品バリエーションをグループ化するのに使用する属性です。

送料 [shipping]

送料を定義するすべての商品で必須
フィードで送料 [shipping] 属性を使用して送料を設定するか、アカウント単位で送料を設定します。送料設定の詳細

税金 [tax]

Merchant Center のアカウントの税金設定をオーバーライドする必要がある場合に必須

[pattern]

ファッション・アクセサリーの場合のみ推奨
商品にプリントされている柄やグラフィックを説明する場合に使用します。商品に柄違いのバリエーションがある場合は、商品グループ ID [item_group_id] 属性を使用して、各バリエーションを柄別に登録します。

素材 [material]

ファッション・アクセサリーの場合のみ推奨
商品の主要部分で使用されている主な素材を指定します。ユーザーは素材で商品を検索することがよくあります(「革のジャケット」など)。

追加の商品画像リンク [additional_image_link]

推奨
必須の商品画像リンク [image_link] 属性に加えて、商品ごとに最大 10 個の追加画像を指定して、商品のさまざまな見え方を提示できます。

サイズタイプ [size_type]

サイズ表記 [size_system]

ファッション・アクセサリーの場合のみ推奨
サイズ [size] に加えて、商品の標準化されたサイズをさらに指定します。

Google 検索インデックスのリンク [canonical_link]

すべての商品に推奨
商品を Google の検索インデックス内の正しい URL と関連付けることで、商品データとユーザーが入力する検索語句との照合がしやすくなります。この属性を使用しない場合は、商品リンク [link] またはモバイルリンク [mobile_link] フィード属性で指定された URL がインデックスに登録される可能性があります。無料リスティングの商品リンク属性とパフォーマンス レポートの詳細

レポート

Merchant Center と Search Console で無料リスティングのパフォーマンスをトラッキングする方法をご確認ください。

関連リンク

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

false
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
71525
false
false