Google が管理するカスタマー サポートについて

Shopping Actions(米国)

この記事では、Shopping Actions のカスタマー サポートの仕組みと、ご利用に必要な準備についてご説明します。

Shopping Actions の販売店には、Google が管理するカスタマー サポートが必要です。Shopping Actions カスタマー サポートでは、注文に関する連絡や問題について Google がお客様をサポートします。正確な注文情報を迅速に提供することで顧客ロイヤルティを高めながら、お客様サポートの業務にかかるコストを削減できます。

仕組み

お客様は Google Express で注文後、Google カスタマー サポートに注文ステータスや更新情報などを問い合わせることができます。Google を通じて行われた取引については、注文関連のメールをお客様に送信しないでください。注文に関する連絡はすべて Google が対応します。

まれに、Google カスタマー サポートから注文のエスカレーションについてご連絡を差し上げる場合があります。エスカレーションは、通常の払い戻し、交換、サービス クーポンでは解決できない問題を解決するために行います。お客様のご要望に迅速に対応するため、エスカレーションには 8 営業時間以内にご返信いただき、カスタマー サポートの連絡先をご提供ください。

払い戻し、交換、サービス クーポン

カスタマー サポートでは、払い戻し、交換、サービス クーポンを発行できます。このような対応をする理由はさまざまです。注文に関して次の理由コードが選択されている場合、毎月の請求書で払い戻しと交換にかかった費用が請求されます。

  • 配送不可
  • 荷物または商品アイテムの不足
  • 誤った商品アイテムの発送
  • 不正な価格の請求
  • 破損、不良、期限切れの商品アイテム
  • 返品

: 払い戻しまたは交換にかかる合計費用には、商品価格、税金が含まれます。また、送料やそれにかかる税金が含まれる場合もあります。

Google が返品なしで払い戻しを行うケース

Google カスタマー サポートは、さまざまな理由で払い戻しを行うことができます。通常、お客様には可能な限り商品をすべて返品するようお願いしますが、例外的にカスタマー サポートが返品なしの払い戻しが適切であると判断することがあります。

  • 商品が返品可能な状況でカスタマー サポートが払い戻しを行った場合、この返金に対して最大 $10 が請求されます。

  • お客様が商品を受け取っていなかったためにカスタマー サポートが払い戻しを行った場合、商品の全額を負担していただきます。

  • 返品されたにもかかわらず、所定の払い戻し期間内に処理されなかった商品についてカスタマー サポートが払い戻しを行った場合、払い戻しの全額が請求されます。

受領のサインがある場合は、商品の全額を負担する責任はありません。お客様が商品を受け取ったという明確な証明があり、払い戻しの請求が誤りであると思われる場合は、Google までご連絡ください。

ご利用開始

Shopping Actions のカスタマー サポートのご利用を開始する手順は次のとおりです。

  1. Merchant Center アカウントの [Shopping Actions] タブで、カスタマー サポートのエスカレーションの連絡先を入力します。
  2. エスカレーション担当者が Shopping Actions の注文についてトレーニングを受けており、注文について理解していることを確認します。詳しくは、Shopping Actions の基本に関する記事をご覧ください。
  3. トランザクション メールが送信されないようにします。
  4. Google がサポートする返品を設定します。

このプログラムについてご不明な点がございましたら、Shopping Actions 担当者にお問い合わせください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。