編集基準

 

Google のポリシー

Google では質の高いユーザー エクスペリエンスを提供するため、すべての商品広告に広告としてふさわしい編集基準を満たすことを義務付けています。Google で許可される広告は、わかりやすく本格的なデザインを備えている広告に限られます。これらの広告は、便利で操作しやすく関連性の高い商品やランディング ページにユーザーを誘導する必要があります。

技術要件

商品フィード仕様では、買い物客を惹きつける質の高い広告を作成できるよう、商品に関するデータを提供するための構造と形式が定義されています。ショッピング広告にプロモーションを表示するには、フィード仕様を遵守する必要がありますので、属性とその要件を慎重に確認してください。

禁止されている例

実用性がない

 

 見にくい、または不必要に操作が困難なコンテンツ
  • 例: コンテンツ閲覧の妨げになるポップアップやインタースティシャル広告が表示されるウェブサイト、ブラウザの「戻る」ボタンが無効になっている、または何らかの要素によって戻る操作を妨げているサイト、一般的なブラウザや端末ですぐに読み込まれないサイト、作成中のサイト、機能していないサイト、広告のランディング ページを見るのに別のアプリケーション(一般的なブラウザのプラグインを除く)のダウンロードが必要となるサイト、ファイルやメールアドレスに誘導したり、エラー メッセージが表示されたりするサイト。このポリシーに準拠するための具体的なガイドラインについては、フィード仕様の '商品リンク' [link] 属性をご覧ください。

 

誤字脱字と文法

 

一般的に認められている表記方法や文法を用いていない広告
  • 例: 「こちらで花が購入しましょう」「こちらで鼻を購入しましょう」
句読点、記号、アルファベットの大文字、重複表現などを不適切な方法や本来の用途と異なる方法で使用している広告
  • : 数字、文字、記号、句読点、重複表現、空白文字などを不適切な方法や強調目的で使用した広告(例: 花87、花束はなたば、花HANA、花!!!、*花*束*、FLOWERS、FlOwErS、は。な。た。ば。、花-花-花!、は な た ば、ここではなをこうにゅう)。このポリシーに準拠するための具体的なガイドラインについては、フィード仕様の '商品名' [title] 属性と '商品説明' [description] 属性をご覧ください。

 

関連性が不明確

 

ランディング ページの関連性が低い広告
  • : 宣伝する商品に関連のない商品名や説明、商品が明示されていないランディング ページ、違う商品が表示されるランディング ページ。このポリシーに準拠するための具体的なガイドラインについては、フィード仕様の '商品名' [title] 属性と '商品説明' [description] 属性をご覧ください。

 

広告スタイルが不適切

 

本来の目的でショッピング広告の機能を使っていない広告
  • : 商品名フィールドを追加説明フィールドとして使用しているリスティング、関連性のない情報や目障りな情報を画像内に表示しているリスティング。このポリシーに準拠するための具体的なガイドラインについては、フィード仕様の '商品名' [title] 属性と '商品説明' [description] 属性をご覧ください。

対応策

違反の詳細と、商品アイテムが不承認になった場合や Merchant Center アカウントが警告を受けたり強制停止されたりした場合の対処方法について説明します。

実用性がない
  1. 上記のポリシーを読み、不承認となる例を確認します。 以下に例を挙げます。
    • リンク先 URL が動作していない: 読み込めないランディング ページや準備中のランディング ページがないことを確認します。次の点をご確認ください。
      • ランディング ページを正しく読み込めるか: 準備中のウェブサイト、4 または 5 で始まるステータス コード(405 エラーなど)を表示するエラーページにリンクされたサイトに商品アイテムをリンクすることはできません。ランディング ページが機能していない場合は、サイトが正しく機能するまで商品アイテムの掲載を一時停止してください。または、サイトで機能している別の場所に商品アイテムをリンクします。
        • ランディング ページがある状況で正常に読み込まれる場合でも、他のウェブブラウザやアプリ、または販売者のシステムなど、状況が異なると適切に読み込まれないことがあります。ランディング ページは、商品アイテムのターゲットとなる国や地域に関係なく、すべての国と地域で適切に機能する必要があります。さまざまなブラウザと端末でランディング ページを表示し、リンク先のウェブサイトがすべて機能することを確認します。
    • ログインが必要: ウェブサイトにアクセスしたユーザーがパスワードを入力したり、プログラムを追加したりすることなく、サイト上の商品を表示できるようにする必要があります。
    • ドメイン パーキング: サイトのランディング ページでは独自性のある有益なコンテンツをユーザーに提供し、広告やリンクのみが表示されたドメイン パーキングのページにならないようにしてください。
      • ドメインの登録期限が切れた場合は、サイトの宣伝を再開できるように登録の更新を行ってください。
      • サイトのサービスが一時的に中断されていた場合は、サービスの提供が通常どおり再開されていることを確認してください。
      • ウェブサイトでは独自性のある有益なコンテンツをユーザーに提供し、広告のリストやリンクのみのページにならないようにしてください。
    • 購入手続きが不十分: ユーザーがサイト上で提示されたお支払い方法を使用して、エラーが発生することなく、購入手続きを完了できるようにしてください。これには、購入手続き完了後の注文内容の確認も含まれます。
    • インタースティシャル広告: サイトのページ間を移動しているユーザーに、予期せぬページ、広告、スポンサーリンクを表示しないでください。
    • 自社の広告のほか、自社サイトに掲載される可能性のあるすべての広告も含めて、広告は広告として明確に識別できる必要があります。広告がソフトウェアのダウンロード ボタンやシステムからの警告、あるいはウェブページの機能(メニューなど)に見えたり、検索結果やサイト上の他のコンテンツに見えたりすることのないように配慮してください。
    • ユーザーは、広告のリンク先のウェブサイトにアクセスした後、ブラウザの [戻る] ボタンを 1 回クリックするだけで前の(広告が掲載されていた)ページに戻れる必要があります。
  2. ウェブサイトを変更します。 広告のリンク先にこのポリシーに違反するコンテンツが含まれている場合は、ポリシーに準拠するようにサイトを修正してください。
  3. アカウントの審査を申請します。
    • アカウントが警告期間中の場合は、警告期間の経過後に自動的に審査されます。違反している商品アイテムを削除した後、アカウントの審査を申請したり、その他の対応をしたりする必要はありません。
    • アカウントが停止中の場合は、アカウントの審査を申請する必要があります。

審査は通常 3 営業日以内に完了しますが、複雑な審査が必要な場合はさらに時間がかかることがあります。違反している商品アイテムが商品データから削除されたことが確認されると警告は取り下げられ、アカウントが停止中の場合は承認されて使用できるようになります。

 

ユーザーに安全で有益なサービスを提供するため、Google では広告主様に対して、適用されるすべての法律や規制に加え、ショッピング広告のポリシーを常に遵守することを義務付けています。このため、お客様がビジネスを運営する地域とショッピング広告を表示する地域に適用される要件をよく把握し、常に最新の要件を確認しておくことが重要です。こうした要件に違反するコンテンツが見つかった場合、そのコンテンツは表示されなくなる可能性があります。また、度重なる違反や重大な違反が判明した場合は、Google でショッピング広告コンテンツの宣伝ができなくなる可能性があります。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。