広告掲載対象外のショッピング コンテンツ

Google のポリシー

Google では、販売者様がさまざまな商品を宣伝できるようにすることを目標としています。ただし、一部の Google サービスやプラットフォームでは、すべてのコンテンツ タイプを正しくサポートするように最適化されていない場合があります。

そのため、ショッピング広告では、最適なユーザー エクスペリエンスを提供できない特定のコンテンツについては宣伝は認められていません。

このような制限はショッピング広告に固有のものであり、機能が異なったり別のサポートの仕組みが追加されたりしている他の Google サービスやプラットフォームのポリシーには影響しません。

禁止されている例

チケット販売

 

交通機関やイベントのチケット
  • : コンサートのチケット、航空券、バスの予約券
 

 

乗り物

 

公共の輸送路で人の輸送に使用されるエンジン駆動の車両または帆船
  • : 自動車、キャンピング カー、トラック、ボート、双胴船、飛行機、ヘリコプター、オートバイ、原動機付き自転車、ジェットスキー
  • 本ポリシーの例外: 電動アシストによる速度が時速 25 km 以下の電動自転車は許可されます
 

 

金融商品

 

財務管理、金融資産、投資、証券、保険に関連する商品
  • : 株式、再建、投資商品、保険、クレジット カード、郵便為替、銀行小切手
 

 

通貨

 

割引通貨、為替、貴金属を裏付けにした通貨などを含む、変化する通貨市場の値によって価格が決まる交換媒介物
  • : 金地金、貴金属、現地通貨、仮想通貨
 

 

オープンループのギフトカード

 

クレジット カード発行会社の商標がついているプリペイド ギフトカード
  • : Mastercard、Visa、American Express の商標がついたギフトカード
 

 

サービス

 

商品として形が残らない労働、時間、労力、専門知識、行動。これには物理的な商品にバンドルして販売されるサービスが含まれます。
  • : 保守または修理サービス、会計サービス、ファイナンシャル プランニング サービス、コンテンツのストリーミング、オンライン ゲームの通貨、タイヤ購入にバンドルして販売される自動車修理サービス
  • 本ポリシーの例外: サービス契約と抱き合わせで販売される携帯電話やタブレットは許可されます。このような商品の価格の登録方法に関する要件については、フィード仕様の ‘価格’ [price] 属性をご覧ください。
 

 

不動産

 

物理的に移動できない資産、または形を変えたり破壊したりしなければ移動できない資産
  • : 物理的に移動できない資産、または形を変えたり破壊したりしなければ移動できない資産
 

 

定期的な請求

 

ユーザーが商品やサービスを定期的に購入し続けることができるお支払い方法
  • 例: セキュリティまたは医療アラート システムの定期購入、デジタル コンテンツの定期購入
  • 本ポリシーの例外:
    1. オンラインで配信される新聞や雑誌の定期購読は許可されます。
    2. スマートフォンとタブレット: ここに記載されている国では、サブスクリプション契約で販売されるスマートフォンとタブレットが許可されます。端末の購買を促進する分割払いを設定したスマートフォンとタブレットは、米国、英国、ドイツ、アイルランド、フランス、ブラジル、メキシコ、韓国でのみ許可されます。
    3. 前払いで 1 年単位でのみ自動更新されるソフトウェアの定期購入は許可されます。
    4. ブラジルでは、全商品の定期的な請求が許可されます。
    このような商品の価格の登録方法に関する要件については、フィード仕様の price [価格] 属性をご覧ください。
 

 

商品ソフトウェアによって処理される請求

 

ソフトウェアを別途インストールしないと商品を購入できないオンラインのお支払い方法
  • : ソフトウェアを別途インストールしないと購入できないフォトアルバム

対応策

違反の詳細と、商品アイテムが不承認になった場合や Merchant Center アカウントが警告を受けたり強制停止されたりした場合の対処方法について説明します。

チケット販売

商品アイテムの不承認

本ポリシーに準拠していない商品アイテムは不承認となる場合があります。審査で不承認になった商品アイテムはショッピング広告に掲載されなくなります。ショッピング広告のポリシーに準拠していない商品アイテムは商品データから削除する必要があります。

場合によっては、ポリシー違反によって不承認になった商品アイテムの審査を申請できるオプションが表示されます。誤って不承認になった疑いのある商品アイテムの個別審査を申請する場合は、[商品] タブの各商品アイテムのページで [このアイテムが不承認になった理由] をクリックすると審査を開始することができます。詳しくは、ポリシー違反による商品アイテムの不承認と審査の申請についての記事をご覧ください。

アカウントの不承認

ほとんどの場合、違反が確認されると、ポリシー違反に関する詳細を記した警告メールが送信され、商品データを更新する期限として 7 日間の猶予が与えられます。

  1. 上記のポリシーを読み、不承認となる例を確認します。
  2. 違反している商品アイテムを商品データから削除します。違反の詳細について説明したメールが届きます。メールには、違反に該当する商品アイテムの一部が記載されています。メールに記載されていない、同じポリシーに違反している商品アイテムが他にもある場合は、それらも削除する必要があります。
  3. Merchant Center の商品データを更新します。

     

    • 自動アップロードのスケジュールを設定している場合は、商品データを手動で更新するか、商品データが自動更新されるのを待ってから商品データの審査を申請します。
    • テストとしてアップロードした商品データは実際には使用されず、アカウントの審査中は考慮されません。
  4. アカウントの審査を申請します。
    • アカウントが警告期間中の場合は、警告期間の経過後に自動的に審査されます。違反している商品アイテムを削除した後、アカウントの審査を申請したり、その他の対応をしたりする必要はありません。
    • アカウントが停止中の場合は、アカウントの審査を申請する必要があります。

審査は通常 3 営業日以内に完了しますが、複雑な審査が必要な場合はさらに時間がかかることがあります。違反している商品アイテムが商品データから削除されたことが確認されると警告は取り下げられ、アカウントが停止中の場合は承認されて使用できるようになります。

乗り物

商品アイテムの不承認

本ポリシーに準拠していない商品アイテムは不承認となる場合があります。審査で不承認になった商品アイテムはショッピング広告に掲載されなくなります。ショッピング広告のポリシーに準拠していない商品アイテムは商品データから削除する必要があります。

場合によっては、ポリシー違反によって不承認になった商品アイテムの審査を申請できるオプションが表示されます。誤って不承認になった疑いのある商品アイテムの個別審査を申請する場合は、[商品] タブの各商品アイテムのページで [このアイテムが不承認になった理由] をクリックすると審査を開始することができます。詳しくは、ポリシー違反による商品アイテムの不承認と審査の申請についての記事をご覧ください。

アカウントの不承認

ほとんどの場合、違反が確認されると、ポリシー違反に関する詳細を記した警告メールが送信され、商品データを更新する期限として 7 日間の猶予が与えられます。

  1. 上記のポリシーを読み、不承認となる例を確認します。
  2. 違反している商品アイテムを商品データから削除します。違反の詳細について説明したメールが届きます。メールには、違反に該当する商品アイテムの一部が記載されています。メールに記載されていない、同じポリシーに違反している商品アイテムが他にもある場合は、それらも削除する必要があります。
  3. Merchant Center の商品データを更新します。

     

    • 自動アップロードのスケジュールを設定している場合は、商品データを手動で更新するか、商品データが自動更新されるのを待ってから商品データの審査を申請します。
    • テストとしてアップロードした商品データは実際には使用されず、アカウントの審査中は考慮されません。
  4. アカウントの審査を申請します。
    • アカウントが警告期間中の場合は、警告期間の経過後に自動的に審査されます。違反している商品アイテムを削除した後、アカウントの審査を申請したり、その他の対応をしたりする必要はありません。
    • アカウントが停止中の場合は、アカウントの審査を申請する必要があります。

審査は通常 3 営業日以内に完了しますが、複雑な審査が必要な場合はさらに時間がかかることがあります。違反している商品アイテムが商品データから削除されたことが確認されると警告は取り下げられ、アカウントが停止中の場合は承認されて使用できるようになります。

金融商品

商品アイテムの不承認

本ポリシーに準拠していない商品アイテムは不承認となる場合があります。審査で不承認になった商品アイテムはショッピング広告に掲載されなくなります。ショッピング広告のポリシーに準拠していない商品アイテムは商品データから削除する必要があります。

場合によっては、ポリシー違反によって不承認になった商品アイテムの審査を申請できるオプションが表示されます。誤って不承認になった疑いのある商品アイテムの個別審査を申請する場合は、[商品] タブの各商品アイテムのページで [このアイテムが不承認になった理由] をクリックすると審査を開始することができます。詳しくは、ポリシー違反による商品アイテムの不承認と審査の申請についての記事をご覧ください。

アカウントの不承認

ほとんどの場合、違反が確認されると、ポリシー違反に関する詳細を記した警告メールが送信され、商品データを更新する期限として 7 日間の猶予が与えられます。

  1. 上記のポリシーを読み、不承認となる例を確認します。
  2. 違反している商品アイテムを商品データから削除します。違反の詳細について説明したメールが届きます。メールには、違反に該当する商品アイテムの一部が記載されています。メールに記載されていない、同じポリシーに違反している商品アイテムが他にもある場合は、それらも削除する必要があります。
  3. Merchant Center の商品データを更新します。

     

    • 自動アップロードのスケジュールを設定している場合は、商品データを手動で更新するか、商品データが自動更新されるのを待ってから商品データの審査を申請します。
    • テストとしてアップロードした商品データは実際には使用されず、アカウントの審査中は考慮されません。
  4. アカウントの審査を申請します。
    • アカウントが警告期間中の場合は、警告期間の経過後に自動的に審査されます。違反している商品アイテムを削除した後、アカウントの審査を申請したり、その他の対応をしたりする必要はありません。
    • アカウントが停止中の場合は、アカウントの審査を申請する必要があります。

審査は通常 3 営業日以内に完了しますが、複雑な審査が必要な場合はさらに時間がかかることがあります。違反している商品アイテムが商品データから削除されたことが確認されると警告は取り下げられ、アカウントが停止中の場合は承認されて使用できるようになります。

通貨

商品アイテムの不承認

本ポリシーに準拠していない商品アイテムは不承認となる場合があります。審査で不承認になった商品アイテムはショッピング広告に掲載されなくなります。ショッピング広告のポリシーに準拠していない商品アイテムは商品データから削除する必要があります。

場合によっては、ポリシー違反によって不承認になった商品アイテムの審査を申請できるオプションが表示されます。誤って不承認になった疑いのある商品アイテムの個別審査を申請する場合は、[商品] タブの各商品アイテムのページで [このアイテムが不承認になった理由] をクリックすると審査を開始することができます。詳しくは、ポリシー違反による商品アイテムの不承認と審査の申請についての記事をご覧ください。

アカウントの不承認

ほとんどの場合、違反が確認されると、ポリシー違反に関する詳細を記した警告メールが送信され、商品データを更新する期限として 7 日間の猶予が与えられます。

  1. 上記のポリシーを読み、不承認となる例を確認します。
  2. 違反している商品アイテムを商品データから削除します。違反の詳細について説明したメールが届きます。メールには、違反に該当する商品アイテムの一部が記載されています。メールに記載されていない、同じポリシーに違反している商品アイテムが他にもある場合は、それらも削除する必要があります。
  3. Merchant Center の商品データを更新します。

     

    • 自動アップロードのスケジュールを設定している場合は、商品データを手動で更新するか、商品データが自動更新されるのを待ってから商品データの審査を申請します。
    • テストとしてアップロードした商品データは実際には使用されず、アカウントの審査中は考慮されません。
  4. アカウントの審査を申請します。
    • アカウントが警告期間中の場合は、警告期間の経過後に自動的に審査されます。違反している商品アイテムを削除した後、アカウントの審査を申請したり、その他の対応をしたりする必要はありません。
    • アカウントが停止中の場合は、アカウントの審査を申請する必要があります。

審査は通常 3 営業日以内に完了しますが、複雑な審査が必要な場合はさらに時間がかかることがあります。違反している商品アイテムが商品データから削除されたことが確認されると警告は取り下げられ、アカウントが停止中の場合は承認されて使用できるようになります。

オープンループのギフトカード

商品アイテムの不承認

本ポリシーに準拠していない商品アイテムは不承認となる場合があります。審査で不承認になった商品アイテムはショッピング広告に掲載されなくなります。ショッピング広告のポリシーに準拠していない商品アイテムは商品データから削除する必要があります。

場合によっては、ポリシー違反によって不承認になった商品アイテムの審査を申請できるオプションが表示されます。誤って不承認になった疑いのある商品アイテムの個別審査を申請する場合は、[商品] タブの各商品アイテムのページで [このアイテムが不承認になった理由] をクリックすると審査を開始することができます。詳しくは、ポリシー違反による商品アイテムの不承認と審査の申請についての記事をご覧ください。

アカウントの不承認

ほとんどの場合、違反が確認されると、ポリシー違反に関する詳細を記した警告メールが送信され、商品データを更新する期限として 7 日間の猶予が与えられます。

  1. 上記のポリシーを読み、不承認となる例を確認します。
  2. 違反している商品アイテムを商品データから削除します。違反の詳細について説明したメールが届きます。メールには、違反に該当する商品アイテムの一部が記載されています。メールに記載されていない、同じポリシーに違反している商品アイテムが他にもある場合は、それらも削除する必要があります。
  3. Merchant Center の商品データを更新します。

     

    • 自動アップロードのスケジュールを設定している場合は、商品データを手動で更新するか、商品データが自動更新されるのを待ってから商品データの審査を申請します。
    • テストとしてアップロードした商品データは実際には使用されず、アカウントの審査中は考慮されません。
  4. アカウントの審査を申請します。
    • アカウントが警告期間中の場合は、警告期間の経過後に自動的に審査されます。違反している商品アイテムを削除した後、アカウントの審査を申請したり、その他の対応をしたりする必要はありません。
    • アカウントが停止中の場合は、アカウントの審査を申請する必要があります。

審査は通常 3 営業日以内に完了しますが、複雑な審査が必要な場合はさらに時間がかかることがあります。違反している商品アイテムが商品データから削除されたことが確認されると警告は取り下げられ、アカウントが停止中の場合は承認されて使用できるようになります。

サービス

商品アイテムの不承認

本ポリシーに準拠していない商品アイテムは不承認となる場合があります。審査で不承認になった商品アイテムはショッピング広告に掲載されなくなります。ショッピング広告のポリシーに準拠していない商品アイテムは商品データから削除する必要があります。

場合によっては、ポリシー違反によって不承認になった商品アイテムの審査を申請できるオプションが表示されます。誤って不承認になった疑いのある商品アイテムの個別審査を申請する場合は、[商品] タブの各商品アイテムのページで [このアイテムが不承認になった理由] をクリックすると審査を開始することができます。詳しくは、ポリシー違反による商品アイテムの不承認と審査の申請についての記事をご覧ください。

アカウントの不承認

ほとんどの場合、違反が確認されると、ポリシー違反に関する詳細を記した警告メールが送信され、商品データを更新する期限として 7 日間の猶予が与えられます。

  1. 上記のポリシーを読み、不承認となる例を確認します。
  2. 違反している商品アイテムを商品データから削除します。違反の詳細について説明したメールが届きます。メールには、違反に該当する商品アイテムの一部が記載されています。メールに記載されていない、同じポリシーに違反している商品アイテムが他にもある場合は、それらも削除する必要があります。
  3. Merchant Center の商品データを更新します。

     

    • 自動アップロードのスケジュールを設定している場合は、商品データを手動で更新するか、商品データが自動更新されるのを待ってから商品データの審査を申請します。
    • テストとしてアップロードした商品データは実際には使用されず、アカウントの審査中は考慮されません。
  4. アカウントの審査を申請します。
    • アカウントが警告期間中の場合は、警告期間の経過後に自動的に審査されます。違反している商品アイテムを削除した後、アカウントの審査を申請したり、その他の対応をしたりする必要はありません。
    • アカウントが停止中の場合は、アカウントの審査を申請する必要があります。

審査は通常 3 営業日以内に完了しますが、複雑な審査が必要な場合はさらに時間がかかることがあります。違反している商品アイテムが商品データから削除されたことが確認されると警告は取り下げられ、アカウントが停止中の場合は承認されて使用できるようになります。

不動産

商品アイテムの不承認

本ポリシーに準拠していない商品アイテムは不承認となる場合があります。審査で不承認になった商品アイテムはショッピング広告に掲載されなくなります。ショッピング広告のポリシーに準拠していない商品アイテムは商品データから削除する必要があります。

場合によっては、ポリシー違反によって不承認になった商品アイテムの審査を申請できるオプションが表示されます。誤って不承認になった疑いのある商品アイテムの個別審査を申請する場合は、[商品] タブの各商品アイテムのページで [このアイテムが不承認になった理由] をクリックすると審査を開始することができます。詳しくは、ポリシー違反による商品アイテムの不承認と審査の申請についての記事をご覧ください。

アカウントの不承認

ほとんどの場合、違反が確認されると、ポリシー違反に関する詳細を記した警告メールが送信され、商品データを更新する期限として 7 日間の猶予が与えられます。

  1. 上記のポリシーを読み、不承認となる例を確認します。
  2. 違反している商品アイテムを商品データから削除します。違反の詳細について説明したメールが届きます。メールには、違反に該当する商品アイテムの一部が記載されています。メールに記載されていない、同じポリシーに違反している商品アイテムが他にもある場合は、それらも削除する必要があります。
  3. Merchant Center の商品データを更新します。

     

    • 自動アップロードのスケジュールを設定している場合は、商品データを手動で更新するか、商品データが自動更新されるのを待ってから商品データの審査を申請します。
    • テストとしてアップロードした商品データは実際には使用されず、アカウントの審査中は考慮されません。
  4. アカウントの審査を申請します。
    • アカウントが警告期間中の場合は、警告期間の経過後に自動的に審査されます。違反している商品アイテムを削除した後、アカウントの審査を申請したり、その他の対応をしたりする必要はありません。
    • アカウントが停止中の場合は、アカウントの審査を申請する必要があります。

審査は通常 3 営業日以内に完了しますが、複雑な審査が必要な場合はさらに時間がかかることがあります。違反している商品アイテムが商品データから削除されたことが確認されると警告は取り下げられ、アカウントが停止中の場合は承認されて使用できるようになります。

定期的な請求

商品アイテムの不承認

本ポリシーに準拠していない商品アイテムは不承認となる場合があります。審査で不承認になった商品アイテムはショッピング広告に掲載されなくなります。ショッピング広告のポリシーに準拠していない商品アイテムは商品データから削除する必要があります。

場合によっては、ポリシー違反によって不承認になった商品アイテムの審査を申請できるオプションが表示されます。誤って不承認になった疑いのある商品アイテムの個別審査を申請する場合は、[商品] タブの各商品アイテムのページで [このアイテムが不承認になった理由] をクリックすると審査を開始することができます。詳しくは、ポリシー違反による商品アイテムの不承認と審査の申請についての記事をご覧ください。

アカウントの不承認

ほとんどの場合、違反が確認されると、ポリシー違反に関する詳細を記した警告メールが送信され、商品データを更新する期限として 7 日間の猶予が与えられます。

  1. 上記のポリシーを読み、不承認となる例を確認します。
  2. 違反している商品アイテムを商品データから削除します。違反の詳細について説明したメールが届きます。メールには、違反に該当する商品アイテムの一部が記載されています。メールに記載されていない、同じポリシーに違反している商品アイテムが他にもある場合は、それらも削除する必要があります。
  3. Merchant Center の商品データを更新します。

     

    • 自動アップロードのスケジュールを設定している場合は、商品データを手動で更新するか、商品データが自動更新されるのを待ってから商品データの審査を申請します。
    • テストとしてアップロードした商品データは実際には使用されず、アカウントの審査中は考慮されません。
  4. アカウントの審査を申請します。
    • アカウントが警告期間中の場合は、警告期間の経過後に自動的に審査されます。違反している商品アイテムを削除した後、アカウントの審査を申請したり、その他の対応をしたりする必要はありません。
    • アカウントが停止中の場合は、アカウントの審査を申請する必要があります。

審査は通常 3 営業日以内に完了しますが、複雑な審査が必要な場合はさらに時間がかかることがあります。違反している商品アイテムが商品データから削除されたことが確認されると警告は取り下げられ、アカウントが停止中の場合は承認されて使用できるようになります。

商品ソフトウェアによって処理される請求

商品アイテムの不承認

本ポリシーに準拠していない商品アイテムは不承認となる場合があります。審査で不承認になった商品アイテムはショッピング広告に掲載されなくなります。ショッピング広告のポリシーに準拠していない商品アイテムは商品データから削除する必要があります。

場合によっては、ポリシー違反によって不承認になった商品アイテムの審査を申請できるオプションが表示されます。誤って不承認になった疑いのある商品アイテムの個別審査を申請する場合は、[商品] タブの各商品アイテムのページで [このアイテムが不承認になった理由] をクリックすると審査を開始することができます。詳しくは、ポリシー違反による商品アイテムの不承認と審査の申請についての記事をご覧ください。

アカウントの不承認

ほとんどの場合、違反が確認されると、ポリシー違反に関する詳細を記した警告メールが送信され、商品データを更新する期限として 7 日間の猶予が与えられます。

  1. 上記のポリシーを読み、不承認となる例を確認します。
  2. 違反している商品アイテムを商品データから削除します。違反の詳細について説明したメールが届きます。メールには、違反に該当する商品アイテムの一部が記載されています。メールに記載されていない、同じポリシーに違反している商品アイテムが他にもある場合は、それらも削除する必要があります。
  3. Merchant Center の商品データを更新します。

     

    • 自動アップロードのスケジュールを設定している場合は、商品データを手動で更新するか、商品データが自動更新されるのを待ってから商品データの審査を申請します。
    • テストとしてアップロードした商品データは実際には使用されず、アカウントの審査中は考慮されません。
  4. アカウントの審査を申請します。
    • アカウントが警告期間中の場合は、警告期間の経過後に自動的に審査されます。違反している商品アイテムを削除した後、アカウントの審査を申請したり、その他の対応をしたりする必要はありません。
    • アカウントが停止中の場合は、アカウントの審査を申請する必要があります。

審査は通常 3 営業日以内に完了しますが、複雑な審査が必要な場合はさらに時間がかかることがあります。違反している商品アイテムが商品データから削除されたことが確認されると警告は取り下げられ、アカウントが停止中の場合は承認されて使用できるようになります。

 

ユーザーに安全で有益なサービスを提供するため、Google では広告主様に対して、適用されるすべての法律や規制に加え、ショッピング広告のポリシーを常に遵守することを義務付けています。このため、お客様がビジネスを運営する地域とショッピング広告を表示する地域に適用される要件をよく把握し、常に最新の要件を確認しておくことが重要です。こうした要件に違反するコンテンツが見つかった場合、そのコンテンツは表示されなくなる可能性があります。また、度重なる違反や重大な違反が判明した場合は、Google でショッピング広告コンテンツの宣伝ができなくなる可能性があります。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。