修正方法: ショッピング広告ポリシーに違反しています

ショッピング広告ポリシーを確認して、要件を満たすようにフィードを更新してください

1 つ以上の商品が、自動的に検出されたポリシー違反のため不承認となり、ショッピング広告や無料商品リスティングに掲載できなくなりました。

Google ショッピングでは、ユーザーにオンラインでのショッピングを安心して楽しんでいただけるように、広告と無料リスティングの法的要件を示した販売者向けのショッピング ポリシーと要件を定めています。自動システムを使用してポリシー違反の可能性がある商品を検出しています。この審査は、すべての販売店が送信したすべての商品に適用されます。

手順

ステップ 1: 影響を受けている商品を確認する

  1. Merchant Center アカウントにログインします。
  2. ナビゲーション メニューから [商品] を選択し、次に [診断] をクリックします。
  3. [商品アイテムに関する問題] タブをクリックして、現在商品に影響している問題を確認します。

すべての問題について、影響を受けた全商品の一覧(.csv)をダウンロードするには:

  • フィルタボタン フィルタ(グラフの下、問題一覧の上にあります)の横にあるダウンロード ボタン Download をクリックします。

特定の問題について、影響を受けた全商品の一覧(.csv)をダウンロードするには:

  • [問題] 列で目的の問題を探し、行の末尾にあるダウンロード ボタン Download をクリックします。

特定の問題の影響を受けた商品(50 件まで)を含む一覧を表示するには:

  • [問題] 列で目的の問題を探し、[影響を受ける商品アイテム] 列の [例を表示] をクリックします。

ステップ 2: 違反しているすべての商品アイテムを商品データから削除する

  1. ダウンロードしたレポートをフィルタして、次の記載がある商品のみが表示されるようにします。
    “Issue title” = ショッピング広告ポリシーに違反しています
  2. 該当する商品の商品データを検索し(商品アイテム ID を使って探します)、それらをフィードから削除します。商品アイテムが誤って不承認になったと思われる場合は、ステップ 3b に進みます。
  3. 送信した商品データは、Google のポリシーに準拠しているかどうかの判断を含め、ご自身の責任のもとで管理する必要があります。Google では、自動システムを使用して違反を検出し、商品を不承認としていますが、違反したすべての商品を自動で検出できない場合があります。自動的に不承認となった商品からパターン(商品カテゴリ、ブランド、キーワードなど)を特定すれば、そのパターンを使用して、違反しているすべての商品を商品データから削除できます。ショッピング ポリシーと要件に違反しているすべての商品を商品データから削除する必要があります。

ステップ 3a: 商品データを再登録する

  1. 商品データを更新したら、次のいずれかの方法で再送信してください。
  2. 次に、[診断] ページに問題が表示されなくなったことを確かめ、問題が解決したことをチェックします。

    なお、[診断] ページに変更が反映されるまで、しばらく時間がかかることがあります。

ステップ 3b: 個別審査を申請する

ポリシー違反によって自動的に不承認になった商品は、個別審査を申請できる場合があります。その場合はアカウントに個別審査のオプションが表示され、次の手順に沿って審査を申請できます。

  1. [商品] ページの [一覧] セクションに表示されている商品名をクリックすると、その商品の詳細が表示されます。
  2. [商品アイテム ステータス] で [審査をリクエスト] をクリックします。
  3. 不承認の理由として挙げられているポリシーを見直し、内容を確認したことを通知するチェックボックスをオンにします。
  4. [個別審査を申請] を選択します。
注: この個別審査をご利用いただけるのは特定のポリシー違反に対してのみです。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
71525
false