Hangouts Meet ハードウェアに関するよくある質問

ここでは、Hangouts Meet ハードウェアに関するよくある質問をご紹介します。

接続

CN65 Hangouts Meet ハードウェア キットで既存の電源アダプターを使用することはできますか?
いいえ。CN65 ハードウェア キット付属の電源アダプターのワット数は高く、古い電源アダプターや既存の電源アダプターには対応していません。
Hangouts Meet ハードウェア キットを接続して配線するには、どうすればよいですか?Google が推奨する特定のハブやケーブルはありますか?

認定済みの端末のみご利用ください。詳しくは、Hangouts Meet ハードウェア キット向けに認定済みの周辺機器をご覧ください。Hangouts Meet ハードウェア キットの設定方法について詳しくは、ケーブルの接続についてのページをご覧ください。

Hangouts Meet のタッチスクリーンの緑色の HDMI ケーブルは、どこに接続すればよいですか?

パソコンのコンテンツを室内のディスプレイに表示するには、ケーブルをパソコンの HDMI ポートに差し込みます。詳しくは、Hangouts Meet のタッチスクリーンを使用するをご覧ください。

タッチスクリーン

古いリモコンと Hangouts Meet のタッチスクリーンを同時に使用できますか?

いいえ。同時使用はサポートされていません。

Hangouts Meet のタッチスクリーンに [発信] ボタンが表示されないのはなぜですか?

管理コンソールで [発信] 機能を有効にする必要があります。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. 管理コンソールのホームページから、[デバイス管理] にアクセスします。左側にある [Google ミーティング ルーム ハードウェア次へ [設定とポリシー] をクリックします。

    一部の機能では、Google ミーティング ルーム ハードウェアでカレンダー権限が設定されている必要があります。

  3. 設定を適用する組織部門を選択します。
  4. 設定とポリシーのページで、[通話を有効にする] を選択します。

    現在、この機能は米国とカナダへの通話でサポートされています。その他の国への通話はまだサポートされていません。

    従来のハングアウトで発信する - ご利用のドメインが米国かカナダに登録されている場合にのみ、[通話を有効にする] を選択できます。ご利用のドメインが他の国に登録されている場合、この設定は無効になります。

    Hangouts Meet(新しいビデオ会議ツール)で発信する - [通話を有効にする] 設定は選択可能ですが、特定の国で Hangouts Meet を実行しているハードウェアでのみ有効になります。

  5. 端末を再起動します。
Hangouts Meet のタッチスクリーンに、会議の録画ボタンが表示されないのはなぜですか?

録画機能は、G Suite Enterprise アカウントをご利用の会議主催者のみが使用できます。ユーザーがこの機能を使用するには、G Suite 管理者が管理コンソールで録画機能をオンにする必要があります。

Chromebox を起動したときに、タッチスクリーン全体が白くなるのはなぜですか?

Chromebox にモニターが接続されていることを確認し、Chromebox に Hangouts Meet のタッチスクリーンの緑色の HDMI ケーブルが接続されていないことを確認してください。緑色の HDMI ケーブルは、ご利用のパソコンでその場でプレゼンテーションする際に使用します。詳しくは、Meet または Chromebox システムの設置についてのページをご覧ください。

Hangouts Meet のタッチスクリーンが黒かったり、点滅していたり、コントロール インターフェースが断続的に表示されたりするのはなぜですか?

タッチスクリーンで次のことをご確認ください。

  • 付属の電源アダプターを使用して外部電源に接続している。
  • 認定済みの USB 3.0 ケーブルを使用して Chromebox に接続している。USB 2.0 延長ケーブルはサポートされていません。
  • 認定済みのケーブルとハブを使用して接続しており、Hangouts Meet ハードウェア キットの接続に適切な周辺機器を使用している。

認定済みの周辺機器について詳しくは、Hangouts Meet ハードウェア キット向けに認定済みの周辺機器をご覧ください。

タッチスクリーンの [ミーティング室に表示] ボタンがグレー表示になっているのはなぜですか?

パソコンからコンテンツをプレゼンテーションするには、次をご確認ください。

  1. タッチスクリーンの緑色の HDMI ケーブルがパソコンか HDMI 端末に接続されており、その接続を介してアクティブにストリーミングされている。
  2. タッチスクリーンを付属の電源アダプターを使用して外部電源に接続している。
  3. 認定済みの USB 3.0 端末を使用してタッチスクリーンを接続している。
タッチスクリーンに [ミーティング室に表示] ボタンが表示されないのはなぜですか?

ミーティング室にコンテンツをプレゼンテーションするには、次をご確認ください。

  • Hangouts Meet ハードウェア キットで利用可能な最新の Chromebox を使用している。
  • 組織で Meet がオンになっている。詳しくは、Meet のオンとオフを切り替えるをご覧ください。ドメイン全体または組織部門ごとに Meet をオンにすることができます。詳しくは、組織部門の追加をご覧ください。

スピーカー マイク

追加または交換用の電源アダプターはどこで購入できますか?
追加の電源アダプターは販売パートナーから購入できます。交換用の電源アダプターについては、デバイス メーカーの修理センターにお問い合わせください。詳しくは、Chromebox for meetings のハードウェア サポートをご覧ください。
Hangouts Meet のスピーカー マイクをオンまたはオフにしたときに、チャイム音が鳴るのはなぜですか?

認定されていないハブがスピーカー マイクとタッチスクリーンに接続されている可能性があります。認定済みの USB 3.0 接続ケーブルと USB ハブを使用する必要があります。詳しくは、Hangouts Meet ハードウェア キット向けに認定済みの周辺機器をご覧ください。

複数のスピーカー マイクを接続すると、どのスピーカー マイクも機能しなくなるのはなぜですか?

最初のスピーカー マイクが付属の電源アダプターを使用してコンセントに接続されており、マイクロ USB コネクタを使用して Chromebox に接続されていることを確認してください。詳しくは、Hangouts Meet スピーカー マイク クイックスタート ガイドをご覧ください。

カメラ

Huddly GO カメラをリセットして会議室全体を表示するにはどうすればよいですか?

Huddly Go® カメラが室内全体表示に設定されている場合は、画像の隅が歪んで表示されます。この問題を解決するために、自動ズームが無効になっている場合はカメラがズームイン表示に戻ります。

この表示は、会議への参加後に次の方法で無効にできます。

Hangouts Meet - 画面右上をクリック 次へ 設定アイコン 設定 次へ [移動、ティルト、ズーム次へ [ホーム ポジションに戻る] を選択します。

Mimo® タッチスクリーン - 右側のパネルで [カメラを制御次へ [リセット] をタップします。

カメラを制御するをご覧ください。

カメラの自動ズームで、発言中のユーザーがズームされないのはなぜですか?

カメラの自動ズームを有効にしても、カメラが個々の発言者にズームインすることはありません。この機能ではすべての会議参加者の顔が検出されて、切り抜きやズーム処理がされたビデオ会議が作成されます。詳しくは、カメラの自動ズームの有効化についてのページをご覧ください。

カメラの自動ズームで、会議参加者の切り抜き処理がされなくなるのはなぜですか?

自動ズーム機能では参加者の顔が検出されて、最適な構図となるように切り抜きやズーム処理が行われます。参加者が検出されなくなったり、新しい参加者が検出されたりすると、ズームレベルが変更される可能性があります。

快適にご利用いただくには、照明の明るい小会議室(3~5 人規模)で自動ズームを使用し、一番遠い人から 8 フィート(2.4 m)の位置にカメラを設置してください。詳しくは、カメラの自動ズームの有効化についてのページをご覧ください。

タッチスクリーンに自動ズームのオプションが表示されません。このオプションを有効にするにはどうすればよいですか?

G Suite 管理者が管理コンソールでカメラの自動ズーム機能をオンにしている必要があります。詳しくは、カメラの自動ズームの有効化についてのページをご覧ください。カメラの自動ズームを使用するには、Huddly GO カメラを含む Hangouts Meet ハードウェア キットが必要です。

Huddly GO カメラが正しく動作しないのはなぜですか?

正しいケーブルを使用しないと、カメラの画像が乱れたり、まったく動作しなかったりします。Huddly GO カメラには高帯域幅の USB 3.0 接続を必要とする 4K センサーが搭載されており、認定済みの USB 3.0 ケーブルを使用する必要があります。詳しくは、Hangouts Meet ハードウェア キット向けに認定済みの周辺機器をご覧ください。

パン - ティルト - ズーム コントロールがタッチスクリーンに表示されない、またはタッチスクリーンから機能しません

サポート対象の端末を使用していることをご確認ください。Google は、Hangouts Meet ハードウェア認定プログラムの一環として、いくつかの端末をテストしてサポートしています。ヘルプセンターに記載されているカメラを使用してください。

会議

会議室のリストがテレビ画面に表示されないのはなぜですか?

Hangouts Meet タッチスクリーンの導入により、カレンダーはテレビに表示されなくなりました。会議の一覧は、タッチスクリーンで確認してください。

会議室を予約できるのは会議の作成者か G Suite 管理者のみですが、組織全体で会議室を予約可能にするにはどうすればよいですか?

組織内の誰でも会議室を予約できるようにするには、カレンダー リソースの共有設定を変更する必要があります。詳しくは、リソースの管理をご覧ください。

Jamboard を Hangouts Meet ハードウェア キットとペア設定するには、どうすればよいですか?

詳しくは、Jamboard を管理するをご覧ください。

ユーザー補助機能

ユーザー補助機能の設定を有効にするにはどうすればよいですか?
  • 音声フィードバックをオンにするには、「Chromebox の音声フィードバックが有効になりました」と音声が流れるまで、画面上の任意の部分を 2 本の指で押し続けます。
  • 音声フィードバックをオフにするには、画面上の任意の部分を 2 本の指で押し続けます。

音声フィードバックは、タッチスクリーンの設定でオンまたはオフにすることもできます。詳しくは、Hangouts Meet のタッチスクリーンを使用するをご覧ください。

注: タッチスクリーンでの画面の拡大はまだサポートされていません。

キーボードとマウスは使用できますか?

はい。キーボードとマウスを差し込んで、コントロールを操作してください。この場合、タッチスクリーンは拡張ディスプレイとして機能します。メイン ディスプレイでマウスを移動し、拡張ディスプレイに表示することができます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。