ビデオ会議のライブ ストリーミング

青色の線

この機能は G Suite Enterprise と G Suite Enterprise for Education でご利用いただけます。詳細については、G Suite の各エディションの比較をご覧ください。

職場か学校のアカウントで Hangouts Meet と Google カレンダーを使用すると、最大 100,000 人が参加できる視聴専用ライブ ストリーミングを予定に設定することができます。会議情報とライブ ストリーミング用 URL は、1 つの予定ですべてのゲストと共有することも、視聴専用の予定を別個に作成することもできます。視聴専用の予定のゲストは会議には参加できません。

ストリーミング中でも、正規の参加者を会議に招待したり、会議を録画したりすることができます。また、必要に応じて会議中にストリーミングを停止したり開始したりすることもできます。

サポートされているブラウザ

次のブラウザの最新バージョンを使用すると、パソコンやモバイル デバイスから Meet のライブ ストリーミングを視聴できます。

  • Chrome ブラウザ
  • Microsoft® Edge®
  • Mozilla® Firefox®
  • Opera®
  • Apple® Safari®

  • 新規採用スタッフのトレーニングをリモートで行い、時間や旅費を節約できます。
  • 世界中で誰でも視聴できるプレゼンテーションを行うことができます。
  • ユーザーが、物理的に出席できない会議やイベントに参加できます。
  • トレーニング用教材を録画し、生徒または新入社員が必要に応じて利用できるようにします。

会議のリンクをクリックすると、ライブ ストリーミングされた予定をモバイルデバイスのウェブブラウザで視聴できます。Meet アプリは不要です。

会議の主催者が Meet のストリーミングの予定をスケジュール設定したり、モバイル デバイスから Meet のストリーミングを開始、停止したりすることはできません。これらを行う場合は、パソコンでカレンダーと Meet を使用してください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。