ハングアウトからの通知を許可する

通知の仕組み

Chrome では、ウェブサイト、アプリ、拡張機能から通知があるたびに、デフォルトで確認メッセージが表示されます。この設定はいつでも変更できます。

シークレット モードで閲覧している場合、通知は表示されません。

Chrome ウェブブラウザ

ハングアウトの通知をオフにした場合、再びオンにすることができます。

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 右上のその他アイコン その他 次に [設定] をクリックします。
  3. 下部にある [詳細設定] をクリックします。
  4. 「プライバシー」に関する項目で [コンテンツの設定] をクリックします。
  5. 「通知」に関する項目で [例外を管理] をクリックします。
  6. [ホスト名パターン] の下で、ハングアウトのエントリを選択します。たとえば次のようなエントリです。
    • Hangouts Meet - https://meet.google.com:443
    • 従来のハングアウト - https://hangouts.google.com:443
    • Hangouts Chat - https://chat.google.com:443 または https://dynamite.sandbox.google.com:443
  7. 「動作」に関する項目で、[許可] を選択します。
  8. [完了]、[完了] と続けてクリックします。

例外の指定が不要になった場合は削除することもできます。サイトやドメインをポイントしてから、削除アイコン 削除 次に [完了] をクリックします。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。