ビデオ会議への参加

会議への参加方法としては、「カレンダーの予定から参加する」「会議へのリンクをクリックまたはタップする」「会議コードを入力する」「電話からダイヤルインする」があります。

注: G Suite アカウントにログインしていない場合、または別の組織の会議に参加する場合は、参加者に参加リクエストを承認してもらう必要があります。

ビデオ会議への参加方法

すべて開く  |  すべて閉じる

カレンダーの予定から参加する
  1. Google カレンダーで、参加したい予定をクリックします。
  2. [Hangouts Meet に参加する] をクリックします。
  3. [会議に参加] をクリックします。

Microsoft® Outlook® 予定表の予定から参加することもできます(G Suite 管理者による設定が必要です)。詳しくは、相互運用を設定するをご覧ください。

スケジュールされた会議に Meet から参加する
  1. ウェブブラウザで meet.google.com にアクセスします。
  2. スケジューリングされた予定のリストから会議を選択します。
  3. [会議に参加] をクリックします。

: 6 番目以降の参加者は自動的にミュートされます。

会議のリンクをクリックする

会議の参加者からビデオ会議への参加情報がテキスト メッセージやメールで送られてくることがあります。

リンクを使用してビデオ会議に参加するには:

  1. メッセージに記載された会議へのリンクをクリックします。
  2. 画面の案内に沿って会議に参加します。
会議コードを入力する

すべての Meet のビデオ会議には固有のコードがあり、ユーザーはこのコードを使用してウェブ ブラウザや Google ミーティング ルーム ハードウェア デバイスから会議に参加できます。

会議コードは、abc-defg-hjk のように表示される文字列で、ユーザーに送信された参加情報に記載されています。

  1. ウェブブラウザで meet.google.com にアクセス 次に [ミーティング コードを使用] をクリックします。
  2. 会議コードを入力します。
    : 会議コードのハイフンは省略可能です。
  3. [参加] をクリックします。
  4. (省略可)組織外からの参加か、G Suite アカウントにログインしているかどうかに応じて、次のいずれかの操作を行います。
    • [会議に参加] を選択します。
    • 名前を入力して [参加をリクエスト] を選択します。
ダイヤルインする

管理者がダイヤルイン機能を有効にしている場合のみ、ビデオ会議用の電話番号が設定されます。

Hangouts Meet の予定に含まれる電話番号に電話をかけることで、会議に参加することができます。参加者の電話番号が主催者の名簿に登録されている場合、会議画面に名前が表示されます。登録がない場合は、参加者の電話番号の一部が表示されます。

組織外の人、または別の G Suite エディションを使用しているユーザーでも、電話番号を使用すれば誰でも参加できます。電話からの参加者も、会議の人数の上限にカウントされます。

電話番号を使用して会議に参加する

  1. Google カレンダーの予定、または会議への招待状を開きます。
  2. 電話を使って電話番号に発信します。
  3. PIN を入力して # を押します。

すべての G Suite ユーザーが作成した会議に、米国内の参加用電話番号が付属します。さらに、G Suite Enterprise または G Suite Enterprise for Education のユーザーが作成した会議には、国際電話番号も付属します。

スマートフォンをミュートする、ミュートを解除する

会議の他の参加者からミュートされたか、または次のいずれかの場合は、ミュート状態になります。

  • *6 キーを押す
  • モバイル デバイスの音量が最小になっている
  • 参加順が 11 番目以降である
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。