駐車位置を探して保存する

運転を開始する際、前もって車を駐車する場所を探しておくことができます。目的地に到着したら、駐車位置を保存して後で表示することもできます。

注:

  • アメリカの一部の都市では、目的地付近の駐車場のみ検索できます。
  • iPhone または iPad で駐車する場所を探すことはできません。

経路に駐車場を追加する

  1. iPhone または iPad で Google マップ アプリ Google マップ を開きます。
  2. 右下の [経路] をタップします。
  3. 画面上部の [車] 車 をタップします。
  4. 右上のその他アイコン その他 次に [駐車場を検索] をタップします。
  5. 駐車場を選択し、[駐車場までの経路] をタップします。
  6. 右下の [開始] をタップします。

駐車した場所を保存する

駐車位置を保存して、車を停めた場所を忘れないようにすることができます。

ステップ 1: 位置情報サービスを「常に使用」に設定する

位置情報サービスを「常に使用」に設定した場合にのみ、駐車情報が保存されます。詳しくは、位置情報サービスの設定方法をご覧ください。

ステップ 2: 身体アクティビティを記録する

Google マップでアクティビティを記録できるようにすると、車を駐車した場所(目的地から離れている場所に駐車した場合でも)が自動的に記録されます。

  1. 目的地に着いたときに、画面下部の [常に駐車位置を保存する] をオンにします。
  2. Google マップにモーションとフィットネスのアクティビティへのアクセスを許可します。
  3. 移動を停止すると、「この付近に駐車しました」というラベル付きで駐車位置が表示されます。

(省略可)ステップ 3: 端末を車に接続する

端末を自動車にリンクすることで、最も正確な結果を得ることができます。

Bluetooth を使用する

  1. スマートフォンまたはタブレットで Bluetooth をオンにします。
  2. スマートフォンまたはタブレットを自動車とペアリングします。
  3. 車載オーディオ システムの音源を Bluetooth に設定します。

USB を使用する

端末を自動車に接続します。

ステップ 4: 駐車位置を設定する

駐車位置を保存して、車を停めた場所を忘れないようにすることができます。

  1. iPhone または iPad で Google マップ アプリ Google マップ を開きます。
  2. 現在地を示す青色のドットをタップします。
  3. [駐車位置として設定] をタップします。

駐車位置は、削除するまで Google マップに保存されます。

駐車位置を移動する
  1. Google マップ アプリ Google マップ を開きます。
  2. 駐車位置をタップします。
  3. 画面下部の [保存した駐車場] 次に [場所を変更] をタップします。
  4. マップから駐車位置を削除するには、画面下部で [保存した駐車場] 次に その他メニュー その他 次に [駐車場所を自動保存しない] の順にタップします。
駐車位置を共有する

駐車位置がわかるように友だちと共有するには、画面下部の [保存した駐車場] 次に [共有] 共有 をタップします。

駐車した場所を表示する

駐車位置を保存した後、画面下部の [保存した駐車場] 次に [地図に表示] をタップします。

: マップで別の場所を調べた後で駐車位置を表示するには、先に検索結果を削除する必要があります。この場合は、画面上部の検索バーで [クリア] 消去 をタップしてから、画面下部の [保存した駐車場] をタップしてください。

通知をオンまたはオフにする

駐車した場所や駐車時間などの駐車情報に関する通知を受け取ることができます。

  1. Google マップ アプリ Google マップ を開きます。
  2. 左上のメニュー メニュー アイコン 次に [設定] をタップします。
  3. [通知] をタップします。
  4. [保存した駐車場の場所] をオン(通知を受け取らない場合はオフ)にします。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。