iOS で Google マップ ウィジェットを追加、カスタマイズする

通勤などによく使うルートの予定到着時刻や最新の交通状況を確認するには、iOS デバイスに Google マップ ウィジェットを追加します。
 

ロック画面ウィジェットを管理する

重要: この機能は、iOS 16 以降と iPadOS 16 以降でのみご利用いただけます。また、この機能を利用するには、iOS デバイスに Google マップ アプリをインストールする必要があります。

新しいロック画面ウィジェットを追加、設定する

  1. iPhone のロック画面を表示します。
  2. 画面のロックを解除します。
  3. カスタマイズ モードを表示するには、ロック画面の任意の場所を長押しします。
  4. [カスタマイズ] をタップします。
  5. ロック画面をカスタマイズするには、[ロック画面] を選択します。
  6. ロック画面のウィジェット ギャラリーを表示するには、[ウィジェットを追加] をタップします。
    1. 目的のウィジェットを見つけて選択します。
    2. ウィジェットをタップするか、ロック画面のウィジェット バーにドラッグします。
    3. ウィジェットを設定するには、ロック画面に追加した後でウィジェットをタップします。
    4. 適用する設定を選択します。
    5. ウィジェット ギャラリーの閉じるアイコン 閉じる をタップします。
  7. [完了] をタップします。
  8. カスタマイズ モードを終了するには、ロック画面をタップします。

既存のロック画面ウィジェットを設定する

  1. iPhone のロック画面を表示します。
  2. 画面のロックを解除します。
  3. ウィジェットをカスタマイズするには、ロック画面の任意の場所を長押しします。
  4. [カスタマイズ] をタップします。
  5. ロック画面をカスタマイズするには、[ロック画面] を選択します。
  6. ロック画面のウィジェット ギャラリーにアクセスするには、既存のウィジェットをタップします。
    1. ウィジェットを設定するには、ウィジェットをもう一度タップします。
    2. 適用する設定を選択します。
    3. ウィジェット ギャラリーの閉じるアイコン 閉じる をタップします。
  7. [完了] をタップします。
  8. カスタマイズ モードを終了するには、ロック画面をタップします。

ホーム画面のウィジェットを管理する

重要: この機能は iOS 11 以降でのみご利用いただけます。

ホーム画面のウィジェットをオンにする

  1. iPhone または iPad で、ホーム画面を長押しします。
  2. 画面左上の追加アイコンをタップします。
  3. Google マップ アプリを検索してタップします。
  4. 右または左にスワイプして、ウィジェットのサイズと種類を選択します。
  5. 次のいずれかを選択します。
    • リアルタイムの旅行情報を確認しましょう: よく利用するルートの情報をすばやく検索したり、予定到着時刻を確認したりすることができます。
    • 出かける前に情報をチェックしましょう: 最新の交通状況を確認したり、場所の詳細、店舗の開店時間、レストランのクチコミなどを表示したりできます。
    • 付近の場所を検索しましょう: 営業時間、写真、クチコミなどを確認できます。
  6. [ウィジェットを追加] をタップします。
  7. ホーム画面にウィジェットを配置します。
  8. 右上の [完了] をタップします。

ウィジェットをオフにする

  1. iPhone または iPad でホーム画面に移動します。
  2. Google マップ ウィジェットを長押しします。
  3. [ウィジェットを編集] をタップします。
  4. ウィジェットをオフにします。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
11439321104654851655
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
true
76697