ウェブ上で利用できる、その他のバージョンの Google マップ

パソコンで Google マップを使用中に、マップのスクロールやパンがスムーズに動作しない場合は、他のバージョンをお試しください

Google マップのバージョンを切り替える

パソコンでの Google マップは、以下の 2 つのバージョンを利用できます。

3D モード: 標準の Google マップです。滑らかなズームと移動が可能で、3D 表示の建物、航空写真、詳細を表示できます。3D モードでマップを開く

2D モード: 古いパソコンや性能の低いパソコンでの使用に適しています。2D モードでは 3D 画像や WebGL を使用していないため、シンプルなズームと移動が可能です。2D モードでマップを開く

Google マップの代わりに Google 検索を利用する

お使いのパソコンで Google マップが動作しない場合は、場所お店やサービスルートなどを Google 検索を使って検索できます。

システムとブラウザの要件を確認する

お使いのパソコンがシステム要件を満たしていてもマップの完全版(3D 対応)を表示できない場合は、ブラウザが問題となっている可能性があります。一部のブラウザでは、3D 画像の表示に使用される WebGL 技術がブロックされることがあります。こちらのリスト(英語サイト)で、問題の原因となっている可能性があるブラウザをご参照できます。また、お使いのウェブブラウザで WebGL を使用できるかどうかを確認するには、こちらのウェブサイト(英語サイト)をご参照ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。