交通状況やその他のレイヤを表示する

この記事は以前の Google マップを対象としています。新しい Google マップのレイヤについては、地図の情報に関する記事をご覧ください。

Google マップでは通常、リアルタイムの交通状況や写真など、場所に関する情報を表示することができます。

レイヤの切り替え方法

  1. Google マップに任意の場所を表示します。
  2. 地図の右上にある四角いウィジェットにカーソルを合わせます。
  3. 表示中の地図で利用できるレイヤのメニューが表示されます。その他のレイヤを表示するには、下矢印をクリックします。
  4. 地図上に表示するレイヤの名前をクリックします([交通状況] など)。レイヤを非表示にするには、その名前をもう一度クリックします。

表示できるレイヤ

  • 交通状況: 最新の交通状況を見て、目的地への最適のルートを探すことができます。
  • 写真: 世界中のあらゆる場所で撮影された写真が表示されます。
  • ラベル: 道路名、都市名、境界名が地図の中に表示されます(航空写真モード時のみ)。
  • 自転車: 自転車で通れる道路を見つけることができます。Google マップでは自転車ルートも検索できます(地域限定)。
  • 地形: 山や渓谷といった自然の対象物が 3D で表示されます。地形ビューは新しい Google マップでも使用できます。
  • 路線図: 公共交通網が地図に重なって表示されます(地域限定)。
  • 45º: 地図上の場所を 45 度の角度から見た鳥瞰写真が表示されます(地域限定、航空写真モード時のみ)。

注: フォト ツアーは現在のところ新しい Google マップでのみご利用いただけます。新しい Google マップをお試しください。

地図の表示方法の切り替えについては、航空写真と地図表示をご覧ください。