/mail/community?hl=ja
/mail/community?hl=ja
2014/05/20
元の投稿者
kyz

XSERVERから送信したメールが迷惑メールとして振り分けられてしまう

XSERVERから送信したメールがGmailで迷惑メールとして扱われてしまい、
対応に苦慮しておりまして、質問を投稿させていただきました。
 
XSERVERにメールアドレスを追加し、DNSレコードは以下のように設定しております。
XSERVER側のDNSレコードの設定は以下です。
 
xxxx.co.jp TXT v=spf1 include:mail.xxxx.co.jp ~all
xxxx.co.jp MX mail.xxxx.co.jp
xxxx.co.jp A ***.***.**.***
mail.xxxx.co.jp A $$$.$$$.$$$.$$
 
※***.***.**.***はレンタルサーバーのIPアドレス
※$$$.$$$.$$$.$$はXSERVERのIPアドレス
 
レンタルサーバー上にあるECサイトからメールを送信した際に、Gmailのメールアドレス宛にメールを送信すると迷惑メールフォルダに振り分けられてしまいます。
 
また、XSERVERで作成したアカウント(in...@xxxx.co.jp)をメーラー(Thunderbird)に設定し、メーラーから直接メールを送信しても迷惑メールフォルダに振り分けられてしまいます。
 
メールのヘッダー情報を確認しますと、
「Received-SPF: pass」となっておりました。
 
原因もわからず困惑しております。
 
ご教授のほど、宜しくお願い致します。
コミュニティには、検証されていない、または最新ではないコンテンツが掲載されている可能性があります。詳細
すべての返信(4 件)
kimipooh
2014/05/21
kimipooh
https://support.google.com/mail/troubleshooter/2696779?hl=ja
は確認されましたか。

SPFレコードはpassしていることから、
もしXSERVERの共有サービスを使っていた場合、IPアドレスでの判定もされるようなので
サービスを共有している他の人が原因かもしれません。

2014/05/22
元の投稿者
kyz
お返事遅くなり申し訳ございません。
 
教えて頂いたヘルプページも含め、その他迷惑メールに関連するヘルプも確認させて頂きました。
 
今回、開発環境と本番環境において、同じメールアドレスを使っております。
開発環境においては、適当なメール(本文にTESTなどど入っているもの)などを
送っておりましたので、そういったことも原因の一つでしょうか。
※ちなみに当該のIPアドレスでは本サービスのみ利用しております
 
なお、迷惑メールに入っていたものを一度受信ボックスにいれましたところ、
その後は受信ボックスに入るようになりました。
ただし、新規でアカウントを作成し、そのアカウントに対しメールを送信すると、
やはり迷惑メールとして扱われてしまいます。
 
ヘッダー情報は正しいように思われますので(私が勝手にそう思っているだけかもしれませんが)、
迷惑メールでないことを繰り返し報告していれば、受信ボックスに振り分けられるようになるのでは??
とも思っております。
 
しばらく様子をみようと思いますが、また何かわかりましたら、
追記させて頂きたいと思います。
 
ご回答ありがとうございました。
kimipooh
2014/05/22
kimipooh
個々のユーザーが操作するのであれば、
1. 迷惑メールの解除
2. 連絡先に登録(ホワイトリスト)
3. フィルタで迷惑メールにしない
などによって解除可能です。

たしかに「1」の積み重ねで、迷惑メール判定される可能性を低くしてい
くことはできるかと思いますが、これは確率とか統計的な要素が絡むので
確実性はないですよね。

また内容も関係あると思います。
基盤系のシステムのエラー通知とかは迷惑メールにはいっちゃいますね。
その場合には「3」で対応しています。

ダイレクトメールのような形式だと引っかかりやすいかもしれません。

このあたり、Gmailは強力すぎるほどの迷惑メールフィルタが売りでもある
ので、ある程度はユーザー側で何とかしてもらうという手も併用する必要
があるかもしれません。

情報は古いですが
のような記事もありますのでねぇ。


2014/05/22
元の投稿者
kyz
ご返信ありがとうございます。
 
サイト上にユーザ側で対応して頂くことを謳うのも一つの方法ですが、やはりそういった対応は極力少なくしたいと思います。
メールの本文も見返すのも一つかと思いますので、もう少し考えてみます。
 
記事情報ありがとうございました。
たいへん参考になりました。
一度迷惑メールとして扱われてしまっておりますので、Gmail側でブロックされているかもしれません。
 
XSERVER側に問い合わせを行いましたので、何かしらわかりましたらまたご報告させていただきたいと思います。
この返信は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
 
この質問はロックされているため、返信は無効になりました。不明な点については、ヘルプ コミュニティで質問してみてください

バッジ

一部のコミュニティ メンバーには、Google の社員やパートナーであること、またはコミュニティへの参加度を示すバッジが表示されます。

 
エキスパート - Google 社員 — ガイド役やコミュニティ管理者である Google 社員
 
エキスパート - コミュニティ スペシャリスト — 専門知識を共有する Google のパートナー
 
エキスパート - ゴールド — 多くの知識を持ち、積極的にフォーラムに参加している信頼の置けるメンバー
 
エキスパート - プラチナ — ユーザーを助けるだけでなく、メンターとしての活動やコンテンツの作成などを通じてコミュニティに貢献している経験豊富なメンバー
 
エキスパート - 元トップレベル ユーザー — 現在は活動していないが、過去に大きな貢献が認められていた元メンバー
 
エキスパート - シルバー — プロダクトに関する知識を習得中の新規メンバー
コミュニティには、検証されていない、または最新ではないコンテンツが掲載されている可能性があります。詳細

レベル

メンバーのレベルは、そのユーザーのフォーラムへの参加状況を示します。レベルが高いほど、参加が多いことを意味します。どのユーザーもレベル 1 からスタートし、最高はレベル 10 です。次のような行為がフォーラムでのレベルアップにつながります。

  • 回答を投稿する。
  • 回答がベストアンサーに選ばれる。
  • 自分の投稿が役に立ったと評価される。
  • 投稿を評価する(役に立ったかどうか)。
  • トピックまたは投稿を適切に不正行為とマークする。

投稿が不正行為と報告されて削除されると、レベルアップは遅くなります。

フォーラムでプロフィールを表示しますか?

このメンバーのプロフィールを表示するには、現在のヘルプページから移動する必要があります。

フォーラムで不正行為を報告

これは Google プロダクト フォーラムのコメントです。不正行為を報告するには、現在のヘルプページから移動する必要があります。

フォーラムで返信

これは Google プロダクト フォーラムのコメントです。返信するには、現在のヘルプページから移動する必要があります。