受信トレイのヒントを使ってみる

受信トレイのヒントを使用すると、繰り返しの多い作業をなくし、ワークフローをシンプルにして生産性を向上させることができます。

受信トレイのヒントの機能

受信トレイのスレッドまたは広告の横に現れる「受信トレイのヒント」カードには、生産性の向上に役立つ次のようなヒントが表示されます。

  • 登録解除: 送信者から届いた大量のメールをユーザーが開封していない場合、このような送信者からの登録解除を提案されます。登録解除するには、カードの [登録解除] をクリックしてください。 
  • 受信トレイをスキップ: 特定のグループから受信したメールをユーザーが開封していない場合、フィルタルールを使用したラベルの新規作成を提案されます。ラベルを作成することで、似たようなメールは受信トレイをスキップして、新しいラベルでタグ付けされます。
  • 割り当て上限に近づいている: 保存容量の上限に近づくと、保存容量を確認できる場所が表示されます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。