Google Chat のチャットルーム機能がさらに改良され、名称も Spaces に変わります。詳細

Gmail で Google Chat を使用する

Gmail の受信トレイに Google Chat を追加することで、メールとチャットの管理や他のユーザーとの継続的なやりとり、グループでのコラボレーションを 1 か所で行えます。仕事用または学校用アカウントを使用している場合、このオプションを利用できるかどうかは、組織の設定によって異なります。
重要: Chat アプリをブロックしている場合でも、お子様は Gmail アプリやウェブ版 Gmail で Chat を利用できます。お子様の Google アカウントを管理する方法についてのヘルプ記事をご覧ください。

Gmail で Chat をオンまたはオフにする

  1. Gmail アプリ "" を開きます。
  2. 左上のメニュー アイコン "" 次に [設定] をタップします。
  3. Google Chat を有効にするアカウントを選択します。
  4. [全般] セクションの [チャット] の横で [チャットとスペースのタブを表示] をオンにします。

Chat と Gmail の Chat にはどのような違いがありますか?

Chat と Gmail の Chat には同じ機能がありますが、統合型 Gmail サービスなら、アプリを切り替えなくてもメールの合間に友だち、家族、同僚とチャットでコミュニケーションをとれます。

  • Chat - 利用したいサービスがチャットのみで、且つ他のアプリとの切り替えが苦ではない場合に使用します。
  • Gmail: マルチタスクを行い、すべてのやりとりを 1 か所で表示したい場合に使用します。

通知をカスタマイズする

新しいスレッド、フォロー中のスレッド、会話の通知が自動的に届きます。Chat の通知を有効または無効にする方法をご覧ください。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
17
false