Gmail のメールのスペルチェックを行う

メールを送信する前にメールのスペルをチェックできます。

  1. パソコンで Gmail を開きます。
  2. 左上にある [作成] をクリックします。
  3. メッセージを入力します。
  4. 右下にあるその他アイコン その他次に[スペルチェック] をクリックします。

入力時にスペルミスのある単語を修正する

単語のスペルに誤りがある場合は、Gmail の自動修正機能で修正できます。職場や学校などの組織で Gmail を使用している場合にのみ、この機能を利用できます。

自動修正をオンにするには:

  1. パソコンで Gmail を開きます。
  2. 右上の設定アイコン 設定 次に [設定] の順にクリックします。
  3. [全般] タブで [自動修正] までスクロールします。
  4. [自動修正をオンにする] を選択します。

注: 変更された単語に一時的に点線の下線が表示されます。スペルの変更を元に戻すには、下線付きの単語をクリック 次に [元に戻す] を選択します。

スクリーン リーダーで自動修正を使用する

自動修正はスクリーン リーダーでも引き続き使用できます。変更を元に戻すには、矢印キーを使って下線付きの単語を探して、Tab キー 次に Enter キーの順に押します。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。