HTTP 経由で Gmail にアクセスできない

ウェブ経由のメールを安心してご利用いただくため、Gmail では安全な接続が必要です。そのため Gmail では認証および暗号化通信を提供する安全なプロトコル HTTPS(Hypertext Transfer Protocol Secure)を使用しています。ほとんどの ブラウザでこのプロトコルがサポートされています。

接続するためには https:// プロトコルを使用する必要がありますが、Gmail は http:// を使用する古いブックマークやリンクを自動的にリダイレクトします。http://www.gmail.com にアクセスしようとするとエラーが表示される場合は、URL の先頭にある http:// を https:// に変更してください。

HTTPS 経由にするとエラーになる

ローカル ネットワークの構成上の問題や古いソフトウェアによって HTTPS の使用をブロックされている可能性があります。たとえば、「ホストに接続できません」や「証明書が不正です」のようなエラーが表示されることがあります。お使いのコンピュータのソフトウェアとブラウザが最新のものである場合は、ネットワーク管理者にお問い合わせください。