検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

Gmail のメールが見つからない

次の場合は、このページに記載されている方法をお試しください。

  • 一部のメールが見つからない
  • メールが受信トレイに入ってこない
  • 受信トレイのメールが消えて空になっている

一般的な解決方法

次の手順の多くは Gmail アプリでは操作できないため、パソコンを使用することをおすすめします。

メールがアーカイブや削除されていないか、迷惑メールに分類されていないかどうかを確認する

誤ってアーカイブされたメール、削除されたメール、迷惑メールに分類されたメールは、受信トレイに表示されません。

受信トレイにないメールも検索する方法は次のとおりです。

  1. パソコンで Gmail を開きます。
  2. 検索ボックスの下向き矢印 下矢印 をクリックします。
  3. [すべてのメール] プルダウン メニューをクリックして、[すべてのメール(迷惑メール、ゴミ箱のメールを含む)] を選択します。
  4. 見つからないメールに含まれる情報を検索条件に入力します。正確な単語や詳細が不明の場合は、空白のままにします。
  5. ボックスの下部にある検索アイコン 検索 をクリックします。

ヒント: 検索演算子を使用して検索結果を絞り込むこともできます。

メールにフィルタが適用されたかどうかを確認する

特定のメールを自動的にアーカイブまたは削除するフィルタを作成した可能性があります。

フィルタを確認する方法は次のとおりです。

  1. ブラウザで Gmail を開きます。
  2. 右上にある設定アイコン 設定 次へ [設定] の順にクリックします。
  3. 上部の [フィルタとブロック中のアドレス] タブをクリックします。
  4. [削除する] や [受信トレイをスキップ] と表示されているフィルタを探します。
  5. 右にある [編集] または [削除] をクリックします。
  6. 画面の手順に沿って操作します。
メールが他のアカウントに転送されているかどうかを確認する

Gmail で転送を設定する際に、元のメールをアーカイブするか削除するかを選択できます。

転送の設定を確認する方法は次のとおりです。

  1. ブラウザで Gmail を開きます。
  2. 右上にある設定アイコン 設定 次へ [設定] の順にクリックします。
  3. 上部にある [メール転送と POP/IMAP] タブをクリックします。
  4. [転送] セクションで、受信メールの転送を設定しているかどうかを確認します。設定している場合は、[Gmail のメールを受信トレイに残す] または [Gmail のメールを既読にする] を選択します。
  5. ページ下部にある [変更を保存] をクリックします。

重要: メールが見慣れないアドレスに転送されている場合は、[転送を無効にする] をオンにして、Gmail のセキュリティに関する推奨を確認します。転送先のアドレスに心当たりがない場合は、誰かがあなたのアカウントに不正にアクセスした可能性があります。

他のアカウントのメールを Gmail に転送している場合、認証されていないメールは迷惑メールに分類されることがあります。Gmail へのメール転送のおすすめの方法を確認してください。

Gmail のメールを他のメール クライアントで読み込んでいる場合は設定を確認する

Gmail のメールを Apple Mail や Microsoft Outlook などの他のメール クライアントで読み込んでいる場合は、設定した転送の種類に合わせて次の手順を行います。

Microsoft Outlook や Apple Mail などのメール クライアントで IMAP を使用してメールを読み込んでいる場合

IMAP を設定している場合は、他のメール クライアントで行った操作を Gmail のメールにも反映するかどうかを選択できます。たとえば、Apple Mail でメールを削除した場合に、Gmail でもそのメールを削除するかどうかを選択できます。

IMAP クライアントの推奨設定に準拠していることを確認します。また、メールを削除したときの動作の設定を確認します。

ウェブアプリ、拡張機能、アドオンを使用して Gmail を読み込んでいる場合

設定を確認して、メールが削除またはアーカイブされないようにします。

  1. 接続済みのアプリとサイトのページにアクセスします。
  2. [アカウントに接続されているアプリ] で、[アプリを管理] をクリックします。
  3. 身に覚えがないサービスがある場合は、そのサービス名 次へ [削除] をクリックします。

Microsoft Outlook などのメール クライアントで POP を設定して Gmail を読み込んでいる場合

POP を設定している場合は、他のメール クライアントで行った操作を Gmail のメールにも反映するかどうかを選択できます。たとえば、Microsoft Outlook でメールを削除した場合に、Gmail でもそのメールを削除するかどうかを選択できます。

  1. [メール転送と POP/IMAP] にアクセスします。
  2. POP が有効になっていることを確認します。
  3. [Gmail のメールを削除する] または [Gmail のメールをアーカイブする] が表示されている場合は、[Gmail のメールを受信トレイに残す] を選択します。
  4. ページ下部にある [変更を保存] をクリックします。

注: POP で最新モードを使用している場合は、メールをサーバーに残すようにメール クライアントの POP を設定します。

上記の手順で問題を解決できない場合

上記の手順でもメールが見つからない場合は、該当する問題を次から選択します。

特定のメールがまだ見つからない場合

上記の手順でも見つからないメールは、削除されたか迷惑メールに分類された可能性があります。

削除したメールに関する注意点

  • 削除したメールは、[ゴミ箱] に 30 日間保存され、その後完全に削除されます。
  • Gmail のメールはそれぞれ 1 通だけ存在します。あるラベルでメールを削除したり、1 台の端末でメールを削除したりすると、そのメールは Gmail から完全に削除されます。
  • 1 通のメールとそれに対するすべての返信は、スレッドにまとめられます。[削除] をクリックまたはタップすると、スレッド全体(メールとそれに対する返信)が削除されます。

迷惑メールに関する注意点

  • メールに迷惑メールのマークを付けると、[迷惑メール] に 30 日間保存され、その後完全に削除されます。
  • メールが誤って迷惑メールに分類されていると思われる場合は、[迷惑メール] から移動する方法をご覧ください。
多数のメールが見つからない場合

多数のメールが見つからない場合は、誰かがあなたのアカウントに不正にアクセスしてメールを削除した可能性があります。

誰かがアカウントにアクセスしたと思われる場合は、次の手順を実施します。

  1. 直ちにパスワードを変更します。
  2. Gmail に問題を報告します。削除されたメールを復元できる場合があります。Gmail を職場や学校などの組織で使用している場合は、管理者にお問い合わせください。
  3. 連絡先も削除されている場合は、連絡先を復元する方法をご覧ください。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。