検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
true

返送されたメールや拒否されたメールを修正する

「このメール アカウントは...」

このエラーが発生した場合は、宛先のアドレスが機能しないか、すでに存在していない可能性があります。

  1. 宛先のメールアドレスによくある間違いを確認する:
    • 引用符
    • アドレスの末尾のピリオド
    • アドレスの前後のスペース
    • スペルミス
  2. 同じユーザーが他のメールアドレスを使用していないか、連絡先を検索する

その他のエラー

「迷惑メールとして報告されました」または「メールが一時的に拒否されました」

メールが返送された理由

  • メールのテキストやリンクが不審であると判断された
  • [Cc] や [Bcc] に大量の宛先が指定されている

対処方法

「受信者のサーバーが接続リクエストを受け入れませんでした」

メールが返送された理由

このエラー メッセージは、受信者のメールサーバーに Gmail が接続できない場合に表示されます。

対処方法

通常、この問題は何もしなくてもすぐに解決されます。しばらくしてからもう一度メールを送信してください。

エラーが解決されない場合:

  • 受信者のメールアドレスが間違っていないか確認してください。
  • 受信者のメール プロバイダのカスタマー サポート チームにお問い合わせください。

自分と同じ職場、学校、組織にいる相手にメールを送信したときにこのエラーが発生した場合は、管理者に連絡してください。

このヘルプページの執筆者は、Gmail のエキスパートです。このページについてフィードバックをお寄せください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。