Gmail アカウントの作成

Gmail をお使いになるには、Google アカウントを作成してください。作成したアカウントのユーザー名とパスワードを使用して、Gmail と他の Google サービス(YouTube、Google Play、Google ドライブなど)にもログインできます。

  1. Google アカウントの作成ページにアクセスします。
  2. 画面の手順に沿ってアカウントを設定します。
  3. 作成したアカウントで Gmail にログインします。

アカウントの作成

希望するユーザー名がすでに使用されている場合

希望するユーザー名が次の条件に当てはまる場合、その Gmail アドレスは取得できません。

  • すでに使用されている。
  • 既存のユーザー名と酷似している(たとえば example@gmail.com がすでにある場合、examp1e@gmail.com は使用できません)。
  • 過去に他のユーザーが使用していて、その後削除されたユーザー名。
  • 迷惑メールや不正行為を防止するために Google が留保しているユーザー名。

誰かがあなたになりすましている場合

誰かが Gmail アドレスを作成して、あなたになりすまそうとしていると思われる場合は、以下の手段を取ることが可能です。

Gmail がなりすましに関して第三者との仲裁をすることはできません。詳しくは、Gmail 利用規約をご確認ください。

Gmail をビジネスで使用する

Gmail をビジネスで使用する場合は、個人の Google アカウントよりも Google Workspace アカウントの方が適している場合があります。Google Workspace は 1 ユーザーあたり 6 米ドルから利用可能で、次のサービスや機能が含まれています。

  • 会社のドメイン名を使用した、広告の入らない業務用 Gmail アカウント(例: susan@example.com)
  • 会社のアカウント、メール、ファイルを常時管理できる、従業員アカウントのオーナー権限。
  • サポート担当者による年中無休 24 時間対応の電話、メール、チャットでのサポート。
  • Gmail および Google ドライブ ストレージの容量増加。
  • データを保護するためのモバイル デバイス管理機能(紛失したデバイスのリモートワイプ機能など)。
  • 高度なセキュリティおよび管理機能

Google Workspace の詳細をご覧になり、無料試用にご登録ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。