検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

なりすましのアドレスからメールが送信される

差出人として自分のアドレスが偽装されたメールへの返信が届いた場合、または送信した覚えのないメールへの返信が届いた場合は、あなたの Gmail アカウントに対してなりすましが行われている可能性があります。

なりすましメールの原因

メールを送信すると送信者名が表示されますが、送信者名は偽装される可能性があります。

なりすましが行われる場合は、あなたのアドレスが、送信者のアドレスまたは返信先アドレスとして使用されることがあります。

なりすましの問題を解決する

送信した覚えのないメールへの返信が届く

原因

スパム発信者がソフトウェア プログラムで多数のメールアドレスをランダムに作成して、なりすましに使用する場合があります。

スパム発信者があなたの Gmail アドレスに対してなりすましを行うと、あなたが送信したように偽装したメールに対する配信失敗の通知が届くことがあります。

解決方法

こうしたメールは Gmail の外部で作成されるため、スパム発信者によるなりすましを止めることはできません。

このようなメールを受信した場合は、迷惑メールとして報告してください。

自分のアドレスから迷惑メールが届く

原因

スパム発信者は、送信者のアドレスを偽装してメールを送信する場合があります。本人のアドレスから送信されたように見えるメールは迷惑メールに振り分けられないことを見込んでいるのです。

「自分」からのメールが [迷惑メール] に表示されている場合は、誰かがメールの [From] をあなたのアドレスで偽装したことを示しています。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。