スレッドをミュート、無視する

メールのやり取りが延々と続いて、スレッドがなかなか終わらないことがあります。参加しているスレッドが自分には関係ない内容で延々と続いている場合、スレッドをミュートすると、スレッドのそれ以降のやり取りが受信トレイに届かなくなります。

ミュートの仕組み

  1. Gmail を開きます。
  2. スレッドを開くか、選択します。
  3. メッセージの上にある [その他] ボタンをクリックします。

     
  4. [ミュート] を選択します。

キーボード ショートカットm」を使用してスレッドをすばやくミュートすることもできます。

スレッドをミュートすると、スレッドに追加された新しいメッセージは受信トレイをスキップしてアーカイブされます。

スレッドをミュートしても、スレッドの新着メッセージがあなただけに送られている場合や、スレッドの新着メッセージの「To」や「Cc」にあなたが追加されている場合だけは、見落とさないように受信トレイに表示されます。

ミュートしたメッセージに関連のあるフィルタがある場合は、ミュートしたメッセージにも適用されます。

ミュートしたスレッドを検索する

ミュートしたスレッドを見つけたい場合や、誤ってスレッドをミュートした場合も心配無用です。ミュートしたメールは既読になっておらず、検索も可能です。Gmail の検索ボックスに「is:muted」を入力すると、ミュートしたすべてのスレッドを検索できます。

スレッドのミュートを解除する

スレッドをミュートする必要がなくなった場合、次の 2 つの方法でミュートを解除できます。ミュートを解除すると、それ以降のメールは受信トレイに配信されるようになります。

  • スレッドを選択し、[その他] ボタンをクリックして [ミュートを解除] を選択します。
  • [ミュート] ラベルの [X] をクリックします。