検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

パスワードを変更または再設定する

Google アカウントのパスワードは、Gmail や YouTube などの Google サービスで使用しているものと同じです。ここでは、パスワードを忘れて再設定する場合と、セキュリティ上の理由で変更する場合の手順をご紹介します。

パスワードをお忘れの場合

パスワードの再設定

  1. アカウント サポートのページにアクセスします。
  2. 画面に表示される手順に沿って操作します。アカウントがご自身のものであることを確認するための質問が表示されます。できる限り正確にお答えください。
  3. パスワードを再設定します。このアカウントで使用したことがなく、かつ安全性の高いパスワードを選択してください。安全性の高いパスワードを作成する方法をご確認ください

パスワード再設定用メールが届かなかった場合

  • 迷惑メールのフォルダを確認します。
  • account-recovery-noreply@google.com をアドレス帳に登録します。
  • もう一度メールをリクエストします
  • アカウントの作成、またはアカウントへのログインに使用した可能性のある、すべてのメールアドレスを確認します。

パスワードが再設定できない場合は、Google アカウントを復旧してみてください

パスワードの変更

Google アカウントのパスワードはいつでも変更できます。

  1. アカウント情報にログインします。
  2. [ログインとセキュリティ] で [Google へのログイン] を選択します。
  3. [パスワード] を選択します。
  4. 新しいパスワード情報を入力して、[パスワードを変更] を選択します。

重要: Android 5.1 以降の端末を初期状態にリセットする場合は、パスワードの変更後 24 時間経ってから端末をリセットしてください。セキュリティ上、パスワードを変更してから 24 時間が経過するまでは、そのアカウントを使用してリセット後の端末をセットアップできないようになっています。端末を保護する方法についての記事をご覧ください。

パスワードの要件

Google アカウントのパスワードは 8 文字以上で指定する必要があります。使用できる文字は次のとおりです。

  • 英字(大文字と小文字)。大文字と小文字は区別されるため、「G」と「g」は別の文字と見なされます。
  • 数字
  • 記号: !" # $ % & ‘ ( ) * + , - . / : ; < = > ? @ [ \ ] ^ { | } ~
  • スペース: パスワードにスペースを使用することはできますが、先頭と末尾をスペースにすることはできません。

過去 1 年間に使用したパスワードを再度使用することはできません。また、「12345678」といった推測されやすいパスワードも使用できませんのでご注意ください。

詳しくは、安全性の高いパスワードの作成についての記事をご覧ください。

 

それでもログインできない場合は、トラブルシューティング手順を実行してください。

このヘルプページの執筆者は、Gmail のエキスパートです。このページについてフィードバックをお寄せください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。