添付ファイル: 表示、ダウンロード、保存

パソコン

ファイルが添付されたメールを受信すると、添付ファイルのサムネイルがメールの下部に表示されます。

Attachment thumbnail

添付ファイルのサムネイルをクリックすると、添付ファイルをその場で表示したり、印刷や共有などのその他のオプションを表示したりすることができます。

Attachment thumbnail hover

Download attachment icon[ダウンロード] または Save to Drive icon[ドライブに保存](添付ファイルの種類による)をその場で行うには、添付ファイルのサムネイルにカーソルを合わせてボタンを使用します。

添付ファイルの種類によって使用可能なオプションが異なるため、ダウンロードやドライブへの保存ができない場合もあります。たとえば、リンクとしてメールに追加されている YouTube の動画は表示、共有のみが可能です。

よくある質問

ダウンロードした添付ファイルはどこにありますか。

添付ファイルをパソコンに保存すると、ブラウザで設定された既定のダウンロード先に保存されます。ブラウザの設定にアクセスするとダウンロード先を確認できます。Google Chrome をご使用の場合は、Chrome のダウンロードの保存先についてのページをご覧ください。

「ドライブに保存」するとはどういうことですか。

Google ドライブはウェブ上にある単一の保存場所です。この保存場所にどこからでもファイルを保存してアクセスできます。さまざまなメールに添付されたファイルを探す代わりに、Google ドライブですべての添付ファイルを整理して保管できます。

たとえば、結婚式の準備をしている場合

結婚式を控えている Katherine さんのもとには、写真やメニューなどのファイルが添付されたメールがたくさん送られてきます。結婚式を手伝ってくれる全員とこれらのファイルを簡単に共有する必要があるため、添付ファイルを受け取るたびに Save to Drive icon[ドライブに保存] をクリックし、自分の「結婚式」フォルダに追加します。後で Google ドライブを開いて、そのフォルダを全員と共有する予定です。

ドライブに保存した後、ファイルはどうなりますか。

添付ファイルのサムネイルで Save to Drive icon[ドライブに保存] ボタンをクリックすると、添付ファイルは直ちに Google ドライブに保存されます。Google ドライブのフォルダに追加して、ファイルを整理することもできます。保存後、Google ドライブでファイルを見つけるには Show in Drive icon[ドライブで表示] をクリックします。

Google ドライブに保存したファイルは、drive.google.com からいつでもアクセスできます。

詳しくは、Google ドライブについてのページをご覧ください。

クリックしても何も起きません。どうすれば写真をダウンロードまたは共有できますか。

写真をクリックしたり、カーソルを合わせたりしても何も起きない場合、その写真はメールの添付ファイルとしてではなく、メール本文に画像として追加されていると考えられます。メール内の画像にアクセスするには、いくつかの方法があります。

  • ダウンロード: 写真を右クリックし、画像を保存するオプションを選択します。
  • 共有: 画像によっては Google+ で直接共有できます。画像にカーソルを合わせ、写真下部の隅に [共有] ボタンが表示されるかどうかご確認ください。
  • ドライブに保存: 写真をパソコンにダウンロードしてから、Google ドライブにアップロードします。

その他のオプション

返信時または転送時に添付ファイルを含める

既定では、メールの転送時には元の添付ファイルが含まれますが、メールの返信時には含まれません。

返信時に元の添付ファイルを含めるには、返信ボックスの下部にある More options drop-down arrow 小さな下向きの矢印をクリックし、[元のメールの添付ファイルを含める] を選択します。

Gmail Compose More options screenshot

元の添付ファイルを含めない場合は、メール下部のファイル名の右側にある [X] をクリックします。

Gmail Compose Remove attachment

すべての添付ファイルを一度にダウンロード、保存、共有する

添付ファイルの真上の隅にアイコンが表示されている場合、これはすべての添付ファイルを一度にダウンロード、保存、共有できることを意味します。

Gmail bulk actions for attachments

添付ファイルを新しいタブで表示する

添付ファイルを新しいタブで表示するには、Ctrl キーまたは を押したまま添付ファイルのサムネイルをクリックします。

Android 4.0 以降

ファイルが添付されたメールを受信すると、添付ファイルがメールの下部に表示されます。

写真とファイルを保存する

画像を端末や Google ドライブに保存するには、サムネイルの [ダウンロード] Download attachment icon または [ドライブに保存] Save to Drive icon ボタンをタップします。

画像の共有や印刷などのオプションについては、サムネイルをタップして画像を表示し、メニュー (または端末のメニューボタン)をタップします。

メールの下部にある [添付ファイル] という単語の下に写真のサムネイルが表示されない場合は、パソコンでそのメールを開き、写真を右クリックして保存する必要があります。

PDF や zip ファイルなどのファイルについては、その種類のファイルを開くためのアプリを Google Play からダウンロードする必要がある場合があります。

Android 2.2~2.3

Android 版 Gmail アプリケーションでは、特定の形式の添付ファイルを表示したり端末にダウンロードしたりできます。

サポートされているファイル形式

添付ファイルのサポートは、お使いの機種やインストールしているアプリケーションによって異なります。

  1. 画像: .jpg、.png などの画像ファイルは、ほとんどの機種で添付できます。
  2. 文書: 一部の機種で、文書(.doc)、スプレッドシート(.xls)、PDF(.pdf)の添付がサポートされます。

添付ファイルを追加、送信する

Gmail アプリでメールを作成する際、添付ファイルはギャラリー アプリからのみ追加できます。

  1. メールに画像を添付して送信するには、メールの作成時に MENU キーを押して [添付] をタップします。
  2. 添付をやめる場合は、添付ファイルの右にある [X] をタップして、メールから削除します。

Gmail アプリでメールを転送すると、元のメールに添付されていたファイルはそのまま転送されます。この動作は転送の場合のみで、返信メールには添付ファイルは含まれません。

添付ファイルを保存する

ダウンロードした添付ファイルは、スマートフォンの USB ストレージまたは SD カードに保存されます。画像ファイルはギャラリーのアルバムに追加されます。

iOS
ここでは iPhone/iPad/iPod touch 用公式 Gmail アプリについて説明しています。

スマートフォンのフォト ギャラリーに保存する

  1. ファイルが添付されているメールを開きます。
  2. 添付されている写真をタップします。
  3. [共有] ボタン Share button をタップします。
  4. [写真に保存] を選択します。

添付されている写真を初めてダウンロードする際は、端末で撮影した写真へのアクセスを Gmail に許可する必要があります。

: メッセージ内に埋め込まれている写真はフォト ギャラリーに保存できません。写真は添付ファイルとして追加されている必要があります。

ドライブに保存する

  1. ファイルが添付されているメールを開きます。
  2. サムネイル画像でドライブのアイコン insert from Drive をクリックします。
  3. ドライブに保存したことを示すメッセージが画面の下部に表示されます。

写真がフォト ギャラリーに保存されない

Gmail に写真へのアクセスを許可していない場合は、Gmail からフォト ギャラリーに写真が保存されないことがあります。アクセスを許可する方法は次のとおりです。

  1. iPhone や iPad の [設定] アプリを開きます。
  2. 下へスクロールして、[プライバシー]、[写真] の順に選択します。
  3. Gmail に切り替えます。

詳細については、iOS 6 のプライバシー設定をご覧ください。

詳細

この記事は役に立ちましたか?