Apple 端末との連絡先の同期

Google の連絡先を Apple 端末(iPhone、iPad、iPod touch、Mac)と同期するには、インターネット オープン スタンダードの CardDAV を使用することをおすすめします。CardDAV を使用して Google の連絡先を同期すると、端末で連絡先を編集、追加、削除して、どこでも最新の状態で同期された連絡先を使用できるようになります。

Google Apps for Business をご使用の場合は、Google Sync を使用して iOS 端末と連絡先を同期することができます。

連絡先を同期する

iOS 7 以降

  1. 端末で [設定] アプリを開きます。
  2. [メール/連絡先/カレンダー] を選択します。
  3. [アカウントを追加] を選択します。
  4. [Google] を選択します。
  5. 次の欄にアカウント情報を入力します。
    • 名前: 名前を入力します
    • ユーザー名: 完全な Google アカウントか Google Apps のメール アドレスを入力します
    • パスワード: Google アカウントか Google Apps のパスワード(2 段階認証プロセスを有効にした場合は、アプリケーション固有のパスワードを生成して入力する必要があります)
    • 説明: アカウントの説明を入力します(例: 個人の連絡先)
  6. 画面上部の [次へ] を選択します。
  7. [連絡先] オプションが [オン] になったことを確認します。スイッチは緑になったはずです。
  8. 画面上部の [保存] を選択します。

設定が完了したら、端末で [連絡先] アプリを開くと自動的に同期が開始されます。

iOS 5 と iOS 6

  1. 端末で [設定] アプリを開きます。
  2. [メール/連絡先/カレンダー] を選択します。
  3. [アカウントを追加] を選択します。
  4. [その他] を選択します。
  5. [CardDAV アカウントを追加] を選択します。
  6. 次の欄にアカウント情報を入力します。
    • サーバー: 「google.com」と入力します
    • ユーザー名: Google アカウントか Google Apps のメール アドレスを入力します
    • パスワード: Google アカウントか Google Apps のパスワード(2 段階認証プロセスを有効にした場合は、アプリケーション固有のパスワードを生成して入力する必要があります)
    • 説明: アカウントの説明を入力します(例: 個人の連絡先)
  7. 画面上部の [次へ] を選択します。
  8. [連絡先] オプションが [オン] になったことを確認します。

設定が完了したら、端末で [連絡先] アプリを開くと自動的に同期が開始されます。

Mac

  1. Mac で連絡先アプリケーションを開きます。
  2. 画面上部の [連絡先] をクリックし、[環境設定] をクリックします。
  3. [アカウント] タブを開き、[+] をクリックします。
  4. 次の欄にアカウント情報を入力します。
    • アカウントの種類: CardDAV
    • ユーザー名: 完全な Google アカウントか Google Apps のメール アドレスを入力します
    • パスワード: Google アカウントか Google Apps のパスワード(2 段階認証プロセスを有効にした場合は、アプリケーション固有のパスワードを生成して入力する必要があります)
    • サーバー アドレス: google.com

 

iOS 端末で Google の連絡先をデフォルト アカウントとして設定する

iCloud を設定してある場合や、別のアカウントから連絡先を同期している場合、既に端末に連絡先が保存されている場合は、[デフォルト アカウント] を選択する必要があります。

デフォルト アカウントを設定する

  1. 端末で [設定] アプリを開きます。
  2. [メール/連絡先/カレンダー] を選択し、[連絡先] セクションまで下にスクロールします。複数のアカウントから同期している場合は、[デフォルト アカウント] オプションだけが表示されます。
  3. [デフォルト アカウント] を選択します。
  4. Google の連絡先のアカウントを選択します。
  5. [説明] 欄に入力した説明がアカウントのラベルになります。

新しい連絡先と既存の連絡先

今後 iOS 端末で直接作成する新しい連絡先は、デフォルト アカウントに追加されます。

既存の連絡先は Google の連絡先にインポートされています。連絡先が Apple 端末に保存されている場合は、vCard ファイルを使用して連絡先を転送. 連絡先が別のプロバイダに保存されている場合は、まず連絡先をエクスポートしてから、連絡先を Gmail にインポートします。

トラブルシューティングの手順

問題が発生する場合は、まず次の手順を試してください。

  1. [設定] > [メール/連絡先/カレンダー] の [アカウント] で、設定した CardDAV アカウントを開きます。[連絡先] が [オン] になっていることを確認します(iOS 6 以前の場合、[アカウント] オプションが [オン] になっていることを確認します)。
  2. [アカウント] が [オン] になっている場合は、[アカウント] > [詳細設定] を開き、[SSL を使用] が [オン] になっていることを確認します(iOS 6 以前の場合は、[詳細設定] を開き、[SSL を使用] が [オン] になっていることを確認します)。
  3. 変更を加えた場合は、[アカウント] 画面右上の [終了] をクリックして、それらの変更を保存します。
  4. それでも CardDAV を使用して連絡先を同期できない場合は、ウェブ上で Google アカウントにログインしてください。「いつもとは違うログイン場所」の確認を求めるメッセージが表示されることがあります。