検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

添付ファイルのウィルス スキャン

Gmail ではメールで送受信される添付ファイルに対して、自動的にウィルス スキャンを行います。

ウィルスが検出された場合

送信するメールでウィルスが検出された場合

添付しようとしたファイルがウィルスに感染していた場合は、「ウィルスを検出しました」というエラー メッセージと、ファイルを添付せずにメールを送信するための選択肢が表示されます。

受信したメールでウィルスが検出された場合

受信したメールの添付ファイルで既知のウィルスが検出された場合、Gmail はそのメールを拒否し、送信者にお知らせします。

すでに受信トレイ内にあるメールの添付ファイルでウィルスが検出された場合、その添付ファイルはダウンロードできません。

「Gmail のウィルス スキャン機能を一時的にご利用いただけません」というエラーが出る場合

Gmail で、一時的に特定のファイルをスキャンできない場合にこのエラーが表示されます。後で添付ファイルをダウンロードしてみるか、ユーザー自身の責任で添付ファイルを開いてください。

このヘルプページの執筆者は、Gmail のエキスパートです。このページについてフィードバックをお寄せください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。